ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、国際電話の通話定額サービス「au国際通話定額」を3月より提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 1 月 7 日、15 分以内の国際電話が月 50 回までならかけ放題となる新たな通話定額サービス「au 国際通話定額」を 3 月より提供すると発表しました。「au 国際通話定額」は、同社のスマートフォン向けの通話プラン「カケホ / スーパーカケホ」向けのサービスです。月額利用料は契約タイプによって 2 種類あり、「データ定額 5 / 8 / 10 / 13」に加入しているユーザーは月額 980 円 + 税で、「データ定額 2 / 3」に加入しているユーザーは月額 1,480 円 + 税で利用できます。対応機種は au 4G LTE スマートフォンのみで、3G ケータイのカケホプランでは利用できません。また、サービス開始時点の定額対象の国はアジアや欧米の 23 カ国。一回の通話で 15 分を超過した場合は通話料が発生しますが、通話料は国や地域によって異なります。30 秒あたり 20 〜 65 円なので、通常の国際電話よりも安価に利用できそうです。月 50 回の通話回数を超過した場合は、1 回の通話ごとに 15 分までは 300 円、それ以降は 30 秒 ごとに 20 円の通話料が加算されます。Source : KDDI

■関連記事
CES 2016 : ZTE、2機種の低価格スマートフォン「Grand X 3」と「Avid Plus」を発表
上海問屋、自転車のハンドルバーにデジカメやスマートフォンを固定できるクランプ式マウンタ「DN-13503」を発売
オウルテック、5.2インチ以下のスマートフォンで利用できる汎用の手帳型ケース「OWL-CVMU」シリーズを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP