ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉、魚介、野菜の旨味が引き立つ濃厚ルウの鶏カレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月6日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、男性客殺到の人気のスポットを特集。近藤春菜さん、箕輪はるかさん、篠原ともえさん、朝比奈彩さんがカレーライス専門店「火星カレー」(東京都豊島区)を訪れた。

東京メトロ副都心線・池袋駅から徒歩1分ほどにある同店は、座席数14席のこじんまりとした雰囲気で、進化系カレーを求める男性客で連日賑わっているそうだ。

4人の前に登場した「鶏カレー」はパルメザンチーズ、パン粉をかけて焼きあげた鶏肉が120グラムのったボリューム満点の一皿。添えられているのは福神漬けではなく、紅ショウガだ。ドライカレーやキーマカレーに見た目が似ているが、ドライカレーよりも水分があり、挽肉を使用していないためキーマカレーでもないこのカレーの特徴がルウだ。ニンジンやトマト、タマネギなどの野菜、オーブンでしっかり焼き上げた鶏肉と豚肉、企業秘密の魚介、これらを細かく砕き合わせ、15種類のスパイスを加えて1時間ほど煮込み、さらに2日間冷蔵庫で寝かせることで味が熟成され、肉、魚介、野菜の旨味が引き立つそうだ。水は一切使用せず、食材の水分しか使わない濃厚なカレー。お店自慢の一皿だ。
食した4人は、「カレーの味もパンチがあるけど、肉の味が負けてない」「いろいろな味がしましたね」とコメント。

鶏肉以外にも定番の「牛カレー」、「豚カレー」も大人気で、さらに、「羊カレー」、「鹿カレー」、「馬カレー」、「鴨カレー」、「カンガルーカレー」とバリエーション豊富に取り揃えている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:火星カレー(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:池袋×カレーのお店一覧
池袋で味わう宮城の味「極厚芯たん定食」
肉、魚介、野菜の旨味が引き立つ濃厚ルウの鶏カレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP