ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

B’z稲葉浩志『SMAP×SMAP』初出演決定 SMAPと初セッション

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月11日(月)午後9時~オンエアの『SMAP×SMAP新春スペシャル』で、今まで叶うことのなかった夢の共演が実現する。

 1996年に『SMAP×SMAP』が始まって丸20年を迎える、そんな記念すべき年の幕開けを飾るのにふさわしいスペシャル中のスペシャルゲストとして登場するのは、稲葉浩志。『SMAP×SMAP』への出演、そしてSMAPとのセッションが初であるだけでなく、稲葉が他のアーティストとセッションすること自体前代未聞のこと。まさにエンターテイメント界を揺るがす大事件だ。

 この夢のような瞬間に酔いしれる間もなく、ひとたび収録が始まるとスタジオは興奮のるつぼと化した。「カットOK!」の声がかかると自然とSMAP、スタッフ全員の間から大きな拍手が生まれる。SMAPは皆満面の笑顔。それだけ稲葉浩志に対してSMAPにはそれぞれ特別な思いがあった。迫力あふれる稲葉とSMAPとの記念すべき共演が終わると、稲葉から「こんなに豪華な皆さんに囲まれて信じられないです」との言葉が発せられ、香取慎吾も即座に「うれしかったです!」と叫ぶ。草なぎ剛は「本当にすごく聞いています! 思春期20歳のころを支えてくれました」と熱く語り、横から会話に入ろうとする香取を「今俺がしゃべっているところだから」と止めるほど。

 さらに稲垣吾郎も「実は」と切り出したあるエピソードには、そのインパクトがあまりに強い内容だったため、中居正広までもが「最近こういう話を聞いたことがない!」と驚くほど。稲葉に関する各メンバーによる逸話が次々と飛び出す中、木村拓哉はあるものを披露し、全員をさらに驚かすのだった。木村の逸話とは一体?

 さらに中居はここぞとばかりに稲葉の知られざる一面を探ろうと質問を繰り出す。が、逆に稲葉からSMAPに質問する場面もあり、クロストークが大いに盛り上がりを見せる。トークコーナーの収録が終わった後も再び拍手がわき起こるほど、撮影は終始充実感にあふれるものになった。この模様は1月11日(月)午後9時~11時18分『SMAP×SMAP新春スペシャル』にて放送されることになる。この歴史的な瞬間をぜひ目撃してほしい。

関連記事リンク(外部サイト)

B’z 幸福と快楽の頂点“EPIC NIGHT”灼熱の興奮を体感できるライブ映像作品発売
SMAP中居正広、新CMで「デレステ」楽曲を完コピ 地声で歌って踊る“乙女な中居”が早くも話題に
B’z松本孝弘 浮世絵展覧会イメージソング書き下ろし 来春にはアルバム&ツアーも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP