ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

倖田來未 スマホで楽しめる360度映像「Dance In The Rain」MV初収録決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月20日にバラードコレクションアルバム『WINTER of LOVE』をリリースする倖田來未。昨年話題を呼んだ、360度見渡すことができる「Dance In The Rain」の新感覚ミュージックビデオを初収録することが発表された。

倖田來未 ミュージックビデオ画像一覧

 今作には、購入したパッケージと同様のコンテンツを購入者のスマートフォンでも楽しむことができる新しい配信サービス“スマプラムービー・スマプラミュージック”機能が搭載。そのスマプラムービーの特典映像に360度見渡すことができる「Dance In The Rain」の新感覚ミュージックビデオを初収録することが発表された。スマプラサービスにて360度の映像を配信するのは倖田來未が初となる。

 2014年に発表された世界初のバーチャルリアリティMV「Dance In The Rain」。ヘッドマウントディスプレイ・オキュラスリフトを通して視聴する最先端テクノロジーの映像が話題を呼んだが、オキュラス自体がまだ市販商品化されていなかった為、その映像を一般ユーザーが視聴することは不可能となっていた。今回、VRの映像を2Dに再編集し、「Dance In The Rain」の360度の世界観を崩すことなく、スマートフォンでも楽しめるようなコンテンツ化に成功。既に360度の2D映像は数多く発表されているが、その中でも映像のクオリティが非常に高いミュージックビデオとなっている。

 このミュージックビデオは『WINTER of LOVE』のCD+DVD盤(RZCD-86046/B)、CD+Blu-ray盤(RZCD-86047/B)の2形態のみで視聴可能となる特典映像となる。スマートフォンの画面を通して、前後左右、そして上下と様々な角度から楽しんでみよう。一度観ただけでは100%見渡すことは不可能な映像がヤミツキになるに違いない。

関連記事リンク(外部サイト)

倖田來未 リスナーの心に寄り添うスマートフォン型ミュージックビデオ公開
小室哲哉(globe)インタビュー「「くぅちゃんに作った曲なのかな?」って思うぐらいハマってると思います」
倖田來未 新曲解禁「家族や友人がいるからこそ今の私がいる。その繋がりはこれからも大切にしていきたい」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP