ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年最も期待される映画ランキングが発表、『スター・ウォーズ』スピンオフ作品がトップに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オンラインチケット販売サイトのファンダンゴ(Fandango)が行った調査によると、2016年に最も期待される映画に『Rogue One: A Star Wars Story(原題)』が選出された。

昨年12月の最終週、NBCユニバーサルの子会社ファンダンゴは、映画ファンを対象に2016年に楽しみにしている映画、出演者、役に関する調査を行った。12月16日に米劇場公開予定の『Rogue One: A Star Wars Story(原題)』は、米ウォルト・ディズニーの『スター・ウォーズ』シリーズとしては1作目のスピンオフ作品であり、フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、リズ・アーメッド、ベン・メンデルソーンの出演を予定している。

『ファインディング・ニモ』の続編となる米ディズニーの『Finding Dory(原題)』が期待される映画の2位で、続いて、米ワーナー・ブラザースの『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が3位にランクインした。

オール女性キャストによるリブート版『Ghostbusters(原題)』(米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント)のメリッサ・マッカーシーが最も期待される女優に、『ボーン』シリーズ続編となるタイトル未定作品(米ユニバーサル・ピクチャーズ)に出演するマット・デイモンが最も期待される俳優に選出された。

『X-Men: Apocalypse(原題)』(米20世紀フォックス)のソフィー・ターナーが最も期待される新鋭女優に、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(米ディズニー)にスパイダーマン役で出演するトム・ホランドが最も期待される新鋭俳優に選ばれた。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で、ガル・ガドット演じるワンダーウーマンが最も期待されるコミックキャラクターの実写デビューでのトップになった。

調査の結果は以下:

最も期待される映画:
※()内は米劇場公開予定日

1. 『Rogue One: A Star Wars Story(原題)』(12/16)
2. 『Finding Dory(原題)』(6/17)
3. 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(5/25)
4. 『ボーン』シリーズ続編のタイトル未定作品(7/29)
5. 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(5/6)
6. 『スター・トレック ビヨンド』(7/22)
7. 『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(6/24)
8. 『X-Men: Apocalypse(原題)』(5/27)
9. 『Zoolander No. 2(原題)』(2/12)
10. 『The Jungle Book(原題)』(4/15)

最も期待される女優:

1. メリッサ・マッカーシー(『Ghostbusters(原題)』)
2. スカーレット・ヨハンソン(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)
3. ジェニファー・ローレンス(『X-Men: Apocalypse(原題)』)
4. エミリー・ブラント(『The Girl on the Train(原題)』)
5. シャーリーズ・セロン(『スノーホワイト/氷の王国』)

最も期待される俳優:

1. マット・デイモン(『ボーン』シリーズ続編のタイトル未定作品)
2. ウィル・スミス(『スーサイド・スクワッド』)
3. ライアン・レイノルズ(『デッドプール』)
4. ベン・アフレック(『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』)
5. ジョージ・クルーニー(『Hail, Caesar!(原題)』)

最も期待される新鋭女優:

1. ソフィー・ターナー(『X-Men: Apocalypse(原題)』)
2. レスリー・ジョーンズ(『Ghostbusters(原題)』)
3. カレン・フクハラ(『スーサイド・スクワッド』)
4. クリスティーナ・レン(『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』)
5. ナディア・ヒルカー(『The Divergent Series: Allegiant(原題)』)

最も期待される新鋭俳優:

1. トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)
2. リズ・アーメッド(『Rogue One: A Star Wars Story(原題)』)
3. タイ・シェリダン(『X-Men: Apocalypse(原題)』)
4. ステファン・ジェームズ(『Race(原題)』)
5. エド・スペリーアス(『Alice Through the Looking Glass(原題)』)

最も期待されるコミックキャラクターの実写デビュー:

1. ワンダーウーマン(ガル・ガドット/『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』)
2. デッドプール(ライアン・レイノルズ/『デッドプール』)
3. ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー/『スーサイド・スクワッド』)
4. アクアマン(ジェイソン・モモア/『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』)
5. ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ/『Doctor Strange(原題)』)
6. ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP