ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

液体の中で動くラメ♪2016年はアクアドームネイルで個性を出して

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これからはネイルも動く時代に?!アクアドームネイル

フラットネイルからまたデカパーツを使ったネイルが人気のデザインになってきています。
そんな中、アクアリウムという、ネイルの中に液体が入っており、ラメやホロなどが動くネイルもよく見かけるようになりました。
今のネイル事情では、きっとできない物はないんじゃないか…というほど色々なアイテムが出揃っていますね。

 

他にはないオリジナルのアクアドームをお手軽アイテムで作る♪

100円均一でもネイルアイテムが買える時代ですし、素人の方でも簡単にできる物がたくさん出ています。
こんなに溢れている中でかなりアートの幅が広がりましたが、やはりプロとしては「オリジナル」を出したいと考えます。
同じパーツを乗せるのでも、他の人とは違う乗せ方、見せ方をしていかないと個性も出ないし、どこのネイルサロンでやっても同じになってしまいます。こんなにサロンがある中で、どれだけ差別化をするかも大きな課題ではないでしょうか。
元々作り物が得意なので、アクアリウムに視点を置いた時に、「オールシーズン手軽に楽しめる物!」と「世に出回っていない物!」と考えて、パーツを作ってみました。
全て手作りですが、自分の好みの物を満足いくまで作れる楽しさは至福です。

 

ネイルデザインもパーツも、さらに進化中!

ちょっと特殊なものを使っていますが、簡単に手に入るものばかりで作っています。
アクアは冬や夏に多く見られるものですが、入れるものを変えるだけでオールシーズン楽しめるアイテムです。
ここまでネイルアイテムが進化してきている中で、これからは、ネイルもパーツも動きがあるものがドンドン増えるような気がします。

武藤麻希子(STUNNING NAIL)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP