ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

松田選手が死去 サッカー元日本代表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 サッカー元日本代表で、JFL(日本フットボールリーグ)の松本山雅FCに所属する松田直樹選手が4日午後、長野県松本市内の病院で死去した。松田選手は2日午前の練習中に急性心筋梗塞で倒れ、病院に緊急搬送されて治療を受けていたが、意識不明のままだった。享年34歳。

 松田選手は1995年にJリーグの横浜F・マリノスに入団し、2010年まで所属。DF、ボランチのポジションをこなし、守備の中心選手として385試合に出場した。しかし昨季のシーズン終了後に戦力外通告を受け、今季からはJFLの松本山雅でプレーしていた。

 また松田選手は日本代表としても活躍。1996年アトランタ五輪ではブラジル代表を破る立役者のひとりとなり、2002年ワールドカップ・日韓大会でもレギュラー選手としてベスト16入りに貢献した。日本を代表するサッカー選手だった。

(岩本義和)

【関連記事】
澤選手は描きやすい!? 漫画家の西原理恵子とヤマザキマリが画力対決
なでしこジャパン熊谷が謝罪 「監督批判」ツイッター暴露騒動で
なでしこが帰国・優勝会見 澤、ラモスのキス発言には「ほっぺなら」
加藤ローサ、結婚&妊娠を発表 新郎はサッカー日本代表・松井大輔
英代表ルーニー「植毛後」の頭部写真を公開

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。