ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

撮る、愛でる、なりきる!「尾道 猫好きのまつり」の参加受付がスタート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


猫好きにはたまらないユニークなイベント「尾道 猫好きのまつり」が、2月22日 のにゃんにゃんにゃんの日( 2(にゃん)月22(にゃんにゃん)日)の前日、2月21日(日)に広島県尾道市で開催される。

同イベントは、尾道で猫好きどうしが交流するというもので、猫になりたい参加者が「フェイスペインティング」をして路地裏を散策するスタンプラリーや、「ねこのきもち」カメラマンによる猫撮りアドバイス、また尾道の箱庭的風景を美しく撮るための写真家、佐藤仁重氏のセミナー等が実施される。


またステージイベントには、福石猫を創る招福絵師、園山春二氏がゲスト出演。参加者へ配布するガイドマップの作成や現地案内には、尾道市立大学の猫同好会メンバーが活躍する予定だという。

当日は、朝10時に「グリーンヒルホテル尾道」に集合。参加条件は「猫好きな人。猫のフェイス(手なども可能)ペインティングなどを楽しみたい人」で、費用は1000円(おのみちフリーパス※招き猫美術館プレオープン入場券を含む)と良心的。

遠方から参加する人には、イベント参加費込みでジャスト1万円の「宿泊セットプラン」(1泊2日 夕朝食付)も。ホテルは「尾道国際ホテル」と「グリーンヒルホテル尾道」から選ぶことができる。

また、1月25日(月)~2月29日(月)まで、「~尾道 猫好きのまつりを写真で応援!キャンペーン~」をパナソニックの無料写真共有サービスLUMIX CLUB PicMateにて同時開催。尾道まで行けない人も、ここでお気に入りの猫フォトを見つけて、拍手ボタンを押して参加しよう。豪華賞品が当たるかも?!

同イベントに行ってみたい!という人は、今すぐコチラ(http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/p1036067/)へ(1月5日(火)より参加受付中)。先着200名(うち宿泊とセットのプラン参加者は100名)と数に限りがあるので、お早目に。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP