ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フォール・アウト・ボーイ、イン・シンクをパロったMV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フォール・アウト・ボーイが1月5日に「イレジスティブル」のミュージック・ビデオを公開した。懐かしのアノMVのワンシーンを思い返させ、スペシャル・ゲストも登場するユニークな仕上がりとなっている。

 デミ・ロヴァートをフィーチャーした同ビデオは、イン・シンクの印象的なミュージックビデオ「イッツ・ゴナ・ビー・ミー」のスピンオフさながらに、フォール・アウト・ボーイのメンバー達がオモチャ屋でプラスチック製人形となった自分達の分身と対面するといった展開だ。

 また、イン・シンクからジョーイ・ファトーンとクリス・カークパトリックがこの悪ふざけに参加しており、同MVに店の店員役として登場する。これら2曲のミュージックビデオは共にウェイン・アイシャム監督が手掛けているため、彼らの参加も納得だ。

 2015年のフォール・アウト・ボーイのアルバム『アメリカン・ビューティー/アメリカン・サイコ』に収録されている「イレジスティブル」は昨年、シングルとしてリリース済み。デミ・ロヴァートが入ったリミックス版が10月16日にリリースされていた。

◎Fall Out Boy – Irresistible ft. Demi Lovato
https://www.youtube.com/watch?v=2Lb2BiUC898

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・シングル・チャート】首位対決は再びアデルに軍配!トゥエンティ・ワン・パイロッツが初のTOP10入り
【米ビルボード・アルバム・チャート】アデル『25』衰えぬ勢いで6週目の首位に、『パーパス』は2位を死守
急逝したモーターヘッドのレミーのドキュメンタリー映画『極悪レミー』が追悼上映決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP