ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“リユニオン”ガンズ・アンド・ローゼズにダフも参加決定、イジーとスティーヴンは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫
“リユニオン”ガンズ・アンド・ローゼズにダフも参加決定、イジーとスティーヴンは?

 【コーチェラ・フェスティバル 2016】出演が正式にアナウンスされた“リユニオン”ガンズ・アンド・ローゼズだが、アクセル・ローズとスラッシュに加え、ダフ・マッケイガンが参加することも明らかになった。【コーチェラ】出演ラインナップが1月4日に公式発表されたのに続き、ローズ、スラッシュ、マッケイガンが再び集結するといったオフィシャル・プレスリリースが発表された。

 他の元メンバー達の参加も気になるところだが、同ステートメントでは1986年のゲフィン・レコード契約時の5人のクラシック・ラインナップ全員の名前は記されていない。元リズムギタリストのイジー・ストラドリンや元ドラマーのスティーヴン・アドラーが同パフォーマンスに加わるのか、もしくは他の誰が参加するのかは依然として不明だ。1990年に最初にアドラーが抜け、その翌年、ストラドリンがバンドを去った。

 米ビルボードは現在、バンドの代表にコメントを要請しているが現時点ではまだ回答を得られていない。

 【コーチェラ・フェスティバル】は4月15~17日と22~24日の2週末にわたり米カリフォルニア州インディオで開催され、ガンズ・アンド・ローゼズは各週土曜の夜に出演する。ローズ、スラッシュ、マッケイガンの3人が一緒にパフォーマンスするのは、1993年7月17日に行われたブエノスアイレスのRiver Plate Stadium公演以来初となる。

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・シングル・チャート】首位対決は再びアデルに軍配!トゥエンティ・ワン・パイロッツが初のTOP10入り
【米ビルボード・アルバム・チャート】アデル『25』衰えぬ勢いで6週目の首位に、『パーパス』は2位を死守
急逝したモーターヘッドのレミーのドキュメンタリー映画『極悪レミー』が追悼上映決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。