ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ムーンウォーク連発!? 21歳の天才ダンサーが衝撃的・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年12月、ラスベガスで開催された大会「World of Dance Las Vegas 2015」で、ダンサーのFik-Shunが見せたパフォーマンスが話題になっています。

彼はテイラー・スウィフトの『Shake It Off』のMVにも出演したプロダンサー。身長169cmの小柄な体からは想像できないほど、ダイナミックなアニメーションダンスが得意技。そのダンスからは、ストーリー性や歌心までが感じられると、ファンから熱いコメントが寄せられています。

驚異的なフィジカルと表現力が
融合したダンス

あえてジャンルに当てはめれば、メロウな楽曲に合わせたダブステップダンス。ですが、歌詞に合わせたムーヴから、歌そのものに対する思い入れの強さが伝わってきます。例ミュージカルのよう…と例えることもできそうです。

動画にはこんなコメントも寄せられていました。

「個人的に、多くの出演者のそれはダンスなんだ。だけど、Les Twinsはストーリーが見える。Fik-Shunは歌が見えるんだ」

World of Dance」は世界中で開催されているダンスコンペティション。ちなみに、このラスベガス大会には、ダブステップダンスの知名度をYouTubeで爆発的に世界へと広めた「MARQUESE SCOTT」も出場していました。その他豪華な出演者はコチラで確認できます。

Licensed material used with permission by World Of Dance Network

関連記事リンク(外部サイト)

【研究結果】ダンスは、人間に幸福感をもたらす(スタンフォード大)
しし座流星群2015!ピークの時間帯、方角、場所を徹底分析!
赤キツネが北極キツネを・・・野生動物の世界を写した「9枚の衝撃的な写真」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP