ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、Bluetoothでハイレゾ再生が可能になる「aptX HD」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Qualcomm は 1 月 5 日(現地時間)、Bluetooth 経由でハイレゾ再生を可能にする新コーデック「aptX HD」を発表しました。スマートフォン・タブレットやヘッドホン製品の一部では CD 音源並みのクオリティだと言われる aptX に対応していますが、今回発表された「aptX HD」は aptX を拡張して音質をさらに改善した新コーデックです。aptX HD では既存の aptX から量子化ビット 24bit に拡張しています。AD 変換時の段階数が aptX の 16bit から増えることから音質の改善に期待できます。Qualcomm によると、現在 aptX HD に対応しているのは Bluetooth オーディオ SoC「CSR8675」だけとのことです。Source : プレスリリース

■関連記事
ソニー銀行、指紋認証にも対応した「Sony Bank WALLET」のAndroidアプリを4月にリリース
Twitter、3月にも140文字のツイート上限を撤廃?
米国のGoogleストアで「Nexus 6P マットゴールド」が発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP