ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

三山ひろし、西野カナ、MISIAら紅白出演アーティストがオリコン再浮上

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
三山ひろし、西野カナ、MISIAら紅白出演アーティストがオリコン再浮上

今週発表の最新1月11日付オリコン週間ランキング(集計期間:2015年12月28日〜2016年1月3日)では、シングル、アルバムともに「NHK 紅白歌合戦」出演アーティストによる作品の数々が再浮上をみせ、ランキングを賑わせた。

好調な動きが顕著に⾒られたのは、初出場を果たした三山ひろしで、シングル「お岩木山」(先週32位→今週14位)、アルバム「三山ひろし 全曲集 〜お岩木山・人恋酒場〜」(同123位→同66位)ともに大きく上昇。特に前出アルバムは2015年12月28日付で獲得した71位を上回り、同作最高位をマークした。

またシングルでは、6回目の出場となった西野カナの「トリセツ」(同36位→同17位)、MISIAが⻑崎の平和記念公園から平和への祈りを込めて歌い上げた「オルフェンズの涙」(同75位→同35位)が目を引いた。

アルバムでは、初出場のSuperflyが圧巻の歌声を披露した「Beautiful」が収録された「WHITE」(同132位→同48位)、2度目の出場となった今井美樹のオールタイムベスト「Premium Ivory ‐The Best Songs Of All Time‐」(同104位→同49位)が浮上するなど、初出場および久々の出場となったアーティストの作品を中⼼に効果が⾒られる結果となった。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。