ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・ワンダー・スタッフ 結成30周年を記念した来日公演を2016年4月に開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 マイルス・ハント率いるUKロック・バンド=ザ・ワンダー・スタッフの7年ぶりとなる来日公演が2016年4月に決定した。

 マイルス・ハントを中心に80年代中期にその活動を開始し、ジーザス・ジョーンズ、ポップ・ウィル・イート・イットセルフ、ネッズ・アトミック・ダストビンらとともにその時代のUKロックの一翼を担ったザ・ワンダー・スタッフ。だが、1994年の【フェニックス・フェスティバル】にヘッドライナーとして出演したのを最後に解散、その間の輝かしい活躍で多くのUKロック・ファンに愛され続けている。

 2000年には再結成し、新生ワンダー・スタッフとしての活動を再開。2009年に18年振りに奇跡の来日を果し、そのライブ・パフォーマンスは大絶賛を浴びた。結成30周年を迎える2016年には、8作目となるフル・アルバム『30 Goes Around Sun』のリリースが予定されている彼ら。そしてアニバーサリー・イヤーを祝うべく、“The Greatest Hits Set”と題された公演が、ここ日本でも行われる。公演は、2016年4月15日に恵比寿LIQUIDROOMで開催され、チケットの一般発売は1月23日からとなっている。

◎公演情報
【THE WONDER STUFF-30th Anniversary Live-The Greatest Hits Set】
東京 2016年4月15日(金) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 19:00 / START 20:00
チケット:6,500円 ※1Drink代別
一般発売:2016年1月23日 (土)
INFO:BEATINK http://www.beatink.com

関連記事リンク(外部サイト)

ブライアン・セッツァーを特集したムック本が発売
【2015→2016】「ロックはもうダメ」って本当?! 2015年の米国ロック・シーンを振り返る
怒涛の来日ラッシュに備えよ!2016年1月来日アーティストまとめ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP