ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バーディー 約2年半ぶりのシングル「Keeping Your Head Up」デジタル配信開始&待望のニュー・アルバムは今春リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ボン・イヴェールのカバーで一躍名を轟かせたバーディーがニュー・シングル「Keeping Your Head Up」をデジタルリリースした。

 約2年半ぶりの発表となるこのニュー・シングル「Keeping Your Head Up」は、リトル・ミックスやジェス・グリン、シャキーラなどを手掛けるスティーヴ・マックとの共作。英BBCで放送される注目作品をまとめたCMでこの曲が使用され、2016年の幕開けと共に流れ注目を集めた。本曲についてバーディーは、「私はこの曲が人を元気づけるものであってほしいわ。力強さや気持ちの高まりを感じるような。完全に自分を見失ってしまった時に、暗闇の中で光を見つけ、その光にしがみつく強さを持ち、その時々を乗り越えることについての曲なの」と語っている。

 近年は『ハンガー・ゲーム』や『きっと、星のせいじゃない。』などのサウンドトラックへの楽曲提供や、デヴィッド・ゲッタなど様々なアーティストとコラボしてきたバーディー。今回発表されたシングルは、今春リリースが予定されている待望のサード・アルバムからの新曲となる。ニュー・アルバムの発売日や詳細は、今後発表される予定だ。

「Keeping Your Head Up」90秒クリップ https://youtu.be/F5jTrgr3CvM

◎リリース情報
「Keeping Your Head Up」
iTunes Store、レコチョク等でデジタル配信中

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ワンダー・スタッフ 結成30周年を記念した来日公演を2016年4月に開催
ブライアン・セッツァーを特集したムック本が発売
ブリトニー・スピアーズ、ステージ上で木に引っ掛かるハプニング

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。