ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『メルティーキッス スノーギフト ブランデー』は阪急うめだ本店ショップ限定発売のレアチョコ!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本初の冬季限定チョコレート明治「メルティーキッス」は、1992年に発売されて以来”雪のような口どけ”で大人気。昨年度、初めて出店した阪急うめだ本店の期間限定ショップ「メルティーキッス スノーギフト」は、2015年12月1日よりオープンしているが、2016年1月13日には、大人の味わい『メルティーキッス スノーギフト ブランデー』が仲間入りとなる。

メルティーキッス史上、究極の口どけ「メルティーキッス スノーギフト」には、すでに発売されている5種類のフレーバーが揃い、ミルク、ジャンドゥーヤ(ナッツ)、キャラメル、フランボワーズ、そして今年度新しく登場したカカオチュアオリミテッドが話題を呼んでいる。

 

2016年1月13日から発売される『メルティーキッス スノーギフト ブランデー』は、昨年度に引き続き登場の人気フレーバーで、これから訪れるバレンタインの贈り物としておすすめの大人向け商品だ。『メルティーキッス スノーギフト ブランデー』には、メルティーキッスが誕生した1992年フランス南西部アルマニャック産のランデーのみを使用。特別な人へ贈りたい逸品に仕上がっている。

 

販売価格はいずれのフレーバーも1箱(9g×5粒入り)税込701円。購入は、阪急うめだ本店の期間限定ショップ「メルティーキッス スノーギフト」にて。2016年3月14日までの期間限定ショップだから、バレンタインやホワイトデーまでにいち早くチェックしよう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP