ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今年こそ運動したいあなたに】ジョギング中もスマホが落ちない!超強力マグネットアームバンド登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新しい年が始まった。「気持ちも一新、さあ、今年こそは健康のために運動をしよう」そんな風に思っている、ガジェットが手放せない現代人にとってピッタリのツールが「Selfie-Z」だ。

ジョギングやストレッチ、ジムでの筋トレ中にもスマートフォンは持ち歩きたい人もいるだろうが、スマートフォンの置き場所に困ることも多い。激しい運動の間に落っことしてしまったり、手がふさがってしまったりと邪魔になる。

・超強力マグネットがスマートフォンをガッチリ固定

そんな問題を解決してくれるのが、マグネット式のアームバンド型スマートフォンケースである。

アームバンドには磁石式マウントが取り付けられており、そこにスマートフォンをくっつける。

マウントにスマートフォンを固定したら、伸縮マジックテープのアームバンドを腕に巻きつけるだけ。

特許申請中の超強力磁力システムが、設置したスマートフォンをガッチリと固定。ずれたり、滑り落ちたりする心配はないという。

本体は丈夫なABS樹脂で作られており、バック部分は熱可塑性ポリウレタン製。これは弾力性と強靭さを併せもつ素材なので、フレキシブルなのが特徴だ。

・ネオジム磁石を採用、ケース全体の重さも約50g

バック部分にはネオジム磁石が設置されており、これのおかげで金属に強力にくっつくようになっている。ケース全体の重さは約50グラムと軽く、動作を妨げる心配もなさそうだ。

・Indiegogoで出資を募集中

シンプルながら使いやすそうな「Selfie-Z」は、現在クラウドファンディングIndiegogoで出資を募集中。ケースとバンドがセットで54ドル(約6500円)でプレオーダーを受け付けている。

Selfie-Z

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP