ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2016 : カシオ、アウトドア向けのAndroid Wearスマートウォッチ「Smart Outdoor Watch WSD-F10」を発表、4月に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

腕時計の老舗メーカー カシオが CES 2016 イベントで、同社初の Android Wear スマートウォッチ「Smart Outdoor Watch WSD-F10」を発表しました。Smart Outdoor Watch WSD-F10 は、ハイキングやサイクリング、釣りなど、アウトドアでの利用に重点を置いた設計の Android Wear スマートウォッチです。カシオらしいターゲット設定ですね。本体のデザインはサークル型でどことなく G-SHOCK にも似たフォルムで、1.32 インチ 320 x 300 ピクセルの液晶ディスプレイを搭載しています。ディスプレイの時刻をモノクロで表示する節電機能もあります。また、ミリたりグレードの防水性能を持ち、加速度センサー、気圧センサー、コンパスなど、他の Android Wear 製品では見られないセンサーも搭載しています。Smart Outdoor Watch WSD-F10 は 2016 年 4 月に発売される予定です。カラバリはオレンジ、グリーン、レッド x ブラックの 3 色で、価格は $500 です。

■関連記事
CES 2016 : Huawei、6インチのモンスターマシン「Mate 8」のグローバル展開を発表
Android版「LastPass」がv4.0にバージョンアップ、Emergency Access機能などを追加
CES 2016 : HTCとUnder Armour、フィットネスデバイス「UA Band」「UA Scale」「UA Heart Rate」を発表、1月22日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP