ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「著作権とコンテンツビジネス 徹底研究」講師 三野明洋がニコニコ生放送「津田大介チャンネル」に登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月7日(木) 20時より、ニコニコ生放送にて”どうなる2016年の音楽業界! デジタル時代の著作権を考える”の配信が決定。

2015年は日本でも音楽聴き放題サービスがスタートした一方で、著作権管理事業者の動きも目まぐるしかった。4月には、JASRACが独占禁止法に抵触しているとした最高裁判決。9月には、著作権管理事業者であるイーライセンスとJRCの筆頭株主となったエイベックス(avex)が両社の統合を発表。

さて、2016年からの音楽業界は何が変わるのだろうか。JASRACが独占していた音楽著作権管理事業を20年かけ、市場開放に向けて動かしてきたキーパーソンである三野明洋(イーライセンス代表取締役会長) に、津田大介(ジャーナリスト・メディアアク​ティビスト) が訊く。

タイトル : どうなる2016年の音楽業界! デジタル時代の著作権を考える【津田ブロマガeXtreme #41】
日時 : 1月7日(木) 20時配信開始
出演 : 三野明洋 (株式会社イーライセンス 代表取締役会長) 、津田大介

番組詳細はこちら
http://live.nicovideo.jp/watch/lv246626131

また、これまで巷の学校とは一味違ったユニークな学校運営を展開してきたオトトイの学校では、三野明洋を講師として迎えた“著作権とコンテンツビジネス 徹底研究” の開講が決定している。「Contents, Rights & Network」を権利処理の視点から考える勉強会。「著作権ビジネスとは何か?」「音楽を中心としたコンテンツビジネスの行方は?」をテーマにこれからの音楽業界を考えてみてください。(中村純)

講座名 : 著作権とコンテンツビジネス 徹底研究

講師 : 三野明洋(ゲスト及び映像資料等 別途紹介)
募集期間 : 2016年2月10日(水)締切
開催場所 : メディアラボ 渋谷スペース
期間 : 2016年2月24日〜3月16日 (1クール全4回)

第1回 : 2016年2月24日(水)@メディアラボ 渋谷スペース
第2回 : 2016年3月2日(水)@メディアラボ 渋谷スペース
第3回 : 2016年3月9日(水)@メディアラボ 渋谷スペース
第4回 : 2016年3月16日(水)@メディアラボ 渋谷スペース
(全4回 19:00~21:30)
※毎回、後半1時間程度は懇親会となります。ざっくばらんに参加者の皆様と講師が自由に会話出来る時間です。

講座の詳細、お申し込みはこちら
http://ototoy.jp/school/event/info/186

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP