ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

付き合いはじめの頃のようなトキメキを呼び起こす方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
110803kiss.jpg

恋愛は付き合いはじめが1番楽しい、というのは世の女性の定説のようです。
ドキドキして、ソワソワして、ときめいて……あんなにキラキラした時間ももうなくなってしまった、と長く付き合っている女性や結婚した女性と話すと、よく聞きます。
それじゃあ、「好きじゃなくなったの?」と聞くと、「いや、好きは好きなんだけどね……恋愛の好きって感じじゃないの」と、典型的なマンネリ女子の答え。
マンネリ、というと聞こえは悪いですが、つまり「身も心もリラックスした状態」なのです。それなのに、ドキドキやソワソワを求めてしまう……なんとも欲張りな生き物ですね。
そんな方にオススメしたい、まるで付き合いはじめの頃のような気持ちになれるキスの仕方を紹介します。
 

『はじめて会ったとき、覚えてる?』

何気ない会話の中で、自分達の付き合った経緯を振り返るような話題を展開してみましょう。

何年前だったのか、何月だったのか、天気は? 場所は? どっちから告白したっけ? 何て言って何て答えた……?

2人しか知らない答えを順々に思い出していくのです。
着ていた服、つけていた香水、その頃話題だったニュース、どんどん詳細に覚えていることをお互い挙げていきます。
10年以上前で忘れてしまったわ、と思っていても2人で話しているうちに少しずつおぼろげにその頃の自分達の姿が浮かび上がってくることでしょう。
絶対に自分のほうが覚えている、相手はきっと何にも覚えてないに違いない、と思っていても「そういえば、あのとき赤いワンピース着てたよな」なんて、意外な言葉が飛び出したりするかもしれません。
そして、ある程度2人の気持ちがその頃にタイムスリップした時にあなたからこう言いましょう。

「はじめてのキス、覚えてる?」

そしてまた2人で思い出せるだけ思い出すのです。時間、場所、お互いの位置、キスする前にした会話、どんなキスだったか、何回したか……。
なるべく詳細に思い出したら、それを再現してみましょう。照れや恥ずかしいと思う気持ちは一切捨てて、相手もその気にさせることが大切です。
2人でした1回目のキスは、2人にしか思い出せません。
ドキドキやソワソワ、キラキラした気持ちの再生ボタンになるよう、たまに思い出してしてみることをオススメします。
体型が変わっても、老けてしまっても、2人には付き合い立ての頃の相手の姿が見えるかもしれませんよ?
(高野ゆらこ)


(マイスピ)記事関連リンク
日光二荒山神社の最強縁結びスポットは俳優・細川茂樹さんのプロポーズ現場「夫婦杉」
サンダルの似合う美脚をつくるyoga体位[感じるエロスピ]
男性は触らないとフェロモンを感知できない! 「あ~んして」が恋愛に効く理由

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。