ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

自民・安倍氏、韓国の入国拒否問題で「谷垣総裁は自民党の見解をドンと言うべき」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
自民党の安倍晋三元首相

 自民党の安倍晋三元首相は2011年8月2日、都内のイベントでジャーナリストの田原総一朗氏と対談し、自民党の議員3名が韓国・鬱陵(ウルルン)島を視察しようとして韓国で入国を拒否された問題で、「日本に対して極めて礼を失した行為だから、非常に強く抗議しないといけない」と韓国の対応を批判した。その上で安倍氏は、「谷垣さんも自民党の見解をドンと言うべきだ」と自民党の谷垣禎一総裁に苦言を呈した。

 鬱陵島は竹島周辺の海域にある韓国領の島で、竹島に関する資料が収められた資料館がある。安倍氏によると、鬱陵島は「竹島は韓国領だ」とする韓国側のキャンペーンの根拠地であり、新藤義孝、稲田朋実両衆院議員と佐藤正久参院議員はこの資料館を視察する予定だったという。8月1日、この3名の議員は韓国入国を拒否された。安倍氏は「『韓国の治安を乱すという理由で入れない』というのはとんでもない話だ」とした上で、

「日本に対して極めて礼を失した行為だから、(韓国に対して)非常に強く抗議しないといけない」

と語った。さらに安倍氏が「谷垣さんも自民党の見解をドンと言うべきだ」とすると、同席した田原氏はこれに同意。その上で田原氏が「なぜ(谷垣総裁は)言わないのか」と詰め寄ると、安倍氏は「(谷垣総裁は)誠に高潔な人格の方なのだが、必ずしも歯切れの良いコメントを出すことは得意ではない」とした上で、

「自民党の議員が(鬱陵島に)行ったのだから、自民党(総裁の谷垣氏)はもっと堂々と、メリハリの利いたものを言うべきだ」

と語り、谷垣総裁に苦言を呈していた。

(山下真史)

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] 「谷垣さんも自民党の見解をドンと言うべき」発言から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv58247239?po=news&ref=news#01:11:20

【関連記事】
ふかわりょう、テレビ局の「韓流推し」騒動に「テレビは完全に終わった」
民主党はどこがダメなのか? 田原、佐々木、東、勝間氏が指摘する問題点とは
自民・石破氏「総理が”個人の考え”なんて言うこと自体、間違っている」
自民・谷垣総裁、原発全廃は今の段階では「無理だと思う」
「尖閣諸島に自衛隊を置くべき」軍事アナリスト・小川和久氏が提案

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。