ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コリン・ファレル新作『ロブスター』 45日で恋人が見つからなければ動物に変身!? 衝撃の予告編が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年3月5日に公開されるコリン・ファレルの主演作『ロブスター』の予告編がこのほど公開され、衝撃的な内容が明らかになった。

 本作は“45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる”という衝撃的なルールが実在する未来を舞台に、コリン・ファレル演じる独り身のデヴィッドが狂気の日常から逃げ出し、愛を見つけるロマンス・コメディ。『籠の中の乙女』で第83回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたヨルゴス・ランティモスが監督を務めた本作は、その独特の世界観とストーリーで第68回カンヌ国際映画祭審査員賞を見事受賞した。主演のコリン・ファレルの他に、レイチェル・ワイズやジョン・C・ライリー、レア・セドゥ、ベン・ウィショーなど、ベテラン勢から注目の人気俳優まで勢ぞろいした話題作だ。

 主演を務めたコリン・ファレルは「この映画に無関心なままでいられる人はいないと思う」とコメント。レア・セドゥも「観客が考えさせられているのが想像できるわ。それは映画において大事なことでもある。ほとんど新しい言語と新しい物事の見方を提示するような映画よ。映画を見たあと、観客は自分自身に問いかけることになるわ」と、監督の生み出す映像世界の虜になっている。「失敗したら、どんな動物に?」という問いに「ロブスター」と答えるデヴィッドの運命は? 結末が気になる本作は2016年3月5日より全国公開される。

『ロブスター』予告編 https://youtu.be/pTzPJTFFbnM

◎作品情報
『ロブスター』
2016年3月5日(土)より全国公開
監督:ヨルゴス・ランティモス
出演:コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、ジェシカ・バーデン、オリビア・コールマン、アシュレー・ジェンセン、アリアーヌ・ラベド、アンゲリキ・パプーリァ、ジョン・C・ライリー、レア・セドゥ、マイケル・スマイリー、ベン・ウィショー
配給:ファインフィルムズ
(C)2015 Element Pictures, Scarlet Films, Faliro House Productions SA, Haut et Court, Lemming Film, The British Film Institute, Channel Four Television Corporation.

関連記事リンク(外部サイト)

クエンティン・タランティーノ長編第8作『ヘイトフル・エイト』ゴールデングローブ賞3部門ノミネート
クロエ・グレース・モレッツ、「フォースが覚醒するっていう感覚を知りたければ、 キャシーに注目よ!」
映画『オデッセイ』、究極の絶望に立ち向かう特別映像解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP