体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クロエ・グレース・モレッツ、「フォースが覚醒するっていう感覚を知りたければ、 キャシーに注目よ!」

クロエ・グレース・モレッツ、「フォースが覚醒するっていう感覚を知りたければ、 キャシーに注目よ!」

 映画『フィフス・ウェイブ』の公開に向け、主演のクロエ・グレース・モレッツからメッセージ動画が到着した。

 本作は、知的生命体“アザーズ”と人間の心理戦が、衝撃の映像と共に描かれるSFミステリー映画。クロエ・グレース・モレッツ演じる主人公キャシーは、地球外知的生命体から攻撃を受けた壊滅状態にある地球で生き残った数少ない生存者。人類の99%が死滅という壊滅状態の中、キャシーは、離ればなれになってしまった弟を救うため、一人で子供たちが拉致された基地へと向かう。

 この度、劇中で最大の謎となる第5の波“フィフス・ウェイブ”にちなんで、毎月5日を“フィフス”の日に制定。第1弾となる1月5日に届いたメッセージ動画でクロエは、映画の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』になぞらえて、「“フォースが覚醒する”って感覚を知りたければ、私が演じる『フィフス・ウェイブ』のキャシーに注目よ!絶対観てね!」とコメントした。映画『フィフス・ウェイブ』は、4月23日ロードショー。

◎公開情報
『フィフス・ウェイブ』
2016年4月23日(土)全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

◎『フィフス・ウェイブ』メッセージ付き予告
https://youtu.be/D7rVPog29rY

関連記事リンク(外部サイト)

『スター・ウォーズ』60億円&400万人突破、映像スタジオの独占取材番組が1/5NHKにて放送
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ワールド・プレミア、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、ジョージ・ルーカス監督らも登場
中川翔子、田辺誠一、増田セバスチャンも参加、『スター・ウォーズ アート』開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy