ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「オカリナとキス」 アイドルの枠超えた中居正広の万能ぶり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2015年12月31日に放送されラ『ダウンタウンの大晦日年越しスペシャル!! 絶対に笑ってはいけない名探偵24時!』(日本テレビ系)で、SMAPの中居正広(43才)がお笑いコンビ・おかずクラブのオカリナ(31才)とキスをして大騒ぎとなった。

「余命1か月のオカリナを救うためにキスが必要という設定のコントで、好みの人をオカリナが選ぶ流れになり、まず彼女が指名したのは浜田雅功さん(52才)でした。さすがに中居くんには無理だったかと思ったら、オードリーの若林正恭(37才)が“もう1回キスをしてもらって、生きる活力をもらうでやんすよ!”とけしかけた。それで彼女が選んだのが中居くんでした」(芸能関係者)

 トップアイドルである中居が、芸人よろしく女芸人との濃厚キスをやってのけたことが大きな話題を呼んだが、放送後には、インターネット上で中居の熱狂的なファンからオカリナへの“殺害予告”まで飛び出したほどだった。

「たしかに中居くんはバラエティーへの出演も多いし、芸人との絡みにも積極的ですが、まさかここまでやるとは…。男性アイドルの中には、清純なイメージを保つためドラマであってもキスシーンやラブシーンが御法度という人もいるほどですからね」(前出・芸能関係者)

 最近の中居は“アイドル”の枠を超えている。司会者としての手腕はもちろんだが、昨夏には、安保法案に反対するデモについての発言が話題になった。また、昨秋に行われた野球の世界大会『プレミア12』では、ある試合で、実況アナや解説者も気づかなかった相手チームの特殊な守備体系を指摘し、目の肥えた野球ファンを唸らせた。

「一歩踏み込んだ発言をするのはとても勇気のいることですが、中居くんは“年齢的にも、自分の考えを発信していかなければいけない”という考えを持っているんです。昨年末のラジオでも、STAP細胞の小保方さんの話題に触れて、“普通のおっさんだったらさ、こんななってなかっただろうね。男女平等じゃないんだって、見方も捉え方も取り上げ方も”と、男女の扱いの違いについて持論を展開していました」(前出・芸能関係者)

 中居の万能ぶりに限界はないのかもしれない。

※女性セブン2016年1月21日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
TOKIO国分 中居と酒を飲みながら「櫻井は脅威だね」と話す
中居正広の父 1人では歩けぬほどの体で紅白リハ見学をした
タモリ 中居正広の亡き父と楽しんだ胸を揉みながらの麻雀

NEWSポストセブン
NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP