ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry Privに「AAD250」ビルドへのアップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry が Android スマートフォン「Priv」に対していソフトウェアアップデートの配信を開始しました。BlackBerry は多くの場合、ソフトウェアアップデートの開始の前に公式ブログで告知を行うのですが、今のところ、今回のアップデートに関する告知は掲載されていません。アップデート通知に変更内容は記載されておらず、公式ブログにも情報が掲載されていないので、変更内容は今のところ不明なのですが、アップデート後のビルド番号は「AAD250」になります。今回のアップデートは短時間で完了します。操作方法は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「システムアップデート」→「アップデートをチェック」→「ダウンロード」→「再起動してインストール」の順にタップしてきます。今回のアップデートは手元の北米モデル「STV100-1」で確認したのですが、香港モデル「STV100-3」にはまだ配信されていません。Source : BlackBerry

■関連記事
OnePlus One向けにCortanaをビルトインしたCyanogenOS 12.1.1が配信
CES 2016 : OMSignal、センサーを内蔵したスマートな女性用ブラ「OM bra」を開発
Google、1月のセキュリティアップデート(MMB29S)を開始した模様

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP