ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蕎麦の香りが楽しめる「粗挽き玄粒田舎蕎麦」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月2日放送の「有吉くんの正直さんぽ新春おさんぽ駅伝!」(フジテレビ系、午前09時00分~)では、有吉弘行さん、フジテレビアナウンサーの生野陽子さん、高田延彦さん、市川紗椰さんが「向島七福すずめの御宿」(東京都墨田区)に訪れた。

押上駅から徒歩8分ほどにある同店は、国内産玄蕎麦を石臼で挽いて打った蕎麦などが味わえる蕎麦店。番組では、お店の限定メニューとして「粗挽き玄粒田舎蕎麦(限定20食)」を紹介。皮を剥いて小さく砕いた蕎麦の実をブレンドしたそば粉を打ったあと、太めに麺を切ることで、蕎麦の実が弾け、強い香りがする蕎麦を楽しめるそうだ。

生野さんが蕎麦に塩をかけて食べると「うん、お!すごい歯ごたえ!しっかりしてます、コシが」と驚きの表情で一言。「そば粉の香りがめちゃめちゃします。そばってこんな味だったんだ、美味しい」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:向島七福すずめの御宿 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:押上のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:押上×和食のお店一覧
柔らかい群馬麦豚が味わえる豚の生姜焼き
本場・香川県高松市で味わう讃岐うどん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP