ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】夢と私、どっちを取るの!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


銀座の高級クラブ「ル・ジャルダン」の元NO.1ホステスで、現在、株式会社TrueHeartの代表取締役として活躍する甲賀香織さんが、恋愛に関するいろいろな質問に答える「元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB」。

≪今回のお悩み≫
僕には付き合って2年半になる大学3年生の彼女がいます。漠然とではありますが、将来的には結婚したいなぁとも考えています(あくまでも将来的にはです・・・)。
僕は、現在駆け出しの舞台俳優であり、「役者として成功するまでは結婚しない」と心に決めています。でも彼女はここ数カ月、やたらと「結婚」に対する僕の気持ちを探ってくるのです(地元の親友が結婚したというのがきっかけな気はします・・・)挙句の果てには「自分の夢と私のこと、どっちを取るの??」と言ってきました。
正直、夢を選びたいという気持ちのほうが強いのですが、ただ、彼女を失いたくないという気持ちもかなりあります。自分の気持ちに素直になり、彼女との別れを決断すべきなのでしょうか?(24歳/男性/舞台俳優)

≪香織社長の答え≫
女子からすると、多分「意味わかんない!」というお悩みです。好きなのに別れる、という思考の方向性の意味が理解できない。男子からすると、「仕事と私どっちが大切なの!?」的なあるある問題。その質問のナンセンスさが、理解不能、という声の嵐。男と女の脳内の違いが如実に現れます。
女性は感覚・感情の生き物。男性は理屈の生き物。オトコオンナ脳である私が思う疑問は、「役者として成功するまでは」の「成功」は何をもって成功なのでしょうか。月々のギャラが50万円を超えたら成功?CM契約ができたら成功?賞を取ったら成功?そして、それは彼女に共有されているのでしょうか。
大体、こういうのって曖昧ですよね。彼女はもしかしたら、あなたの夢を自分の夢と重ね一緒に夢を追いかけたいのかもしれません。苦労をする覚悟があるのかもしれません。一緒に苦労をしながら、あなたを陰から支えることこそが幸せなのかもしれません。
百歩譲って、彼女が結婚したい理由がウェディングドレスに憧れている、というだけだったとしましょう。それでも、成功前に結婚をしない理由は何なのでしょうか。もしかしたらあなたの本音は、「結婚によって、経済的な責任が発生することで、きちんと働くなどの時間的な縛りができるのが嫌だ。」だったりしませんか?「結婚しているのに、いつまで夢を追いかけてるんだ!」という世間の厳しい目が嫌、とか。するかしないかもわからない成功を彼女に急かされるのが、プレッシャー、とか。
また、成功に対してそんなにこだわりがあるのであれば、どの程度の努力をしているのでしょうか。一番身近な彼女にさえ、どうしても成功するんだという気迫が伝わっているのでしょうか?非難しているわけではありません。人間、大なり小なり、そういった自分への甘えがあるものです。もちろん、私も甘々の未熟者です。
しかし、あなたは、「彼女を失いたくない」と言いながら、あなたの言葉の中からは彼女への思いやりがあまり感じられず、全てが自分主語の自分本位な考えのように思えてなりません。結婚とは、報われない奉仕であり、無償の愛であり、責任であり、自分本位からの脱却であると私は考えます。
役者だけに限らず、仕事で成功するためには、自分が世の中にどう求めてもらえかを謙虚に察知していく必要があります。つまり、あなたが今のような自分本位な考えでいる限り、非常に不利な状況にあるということです。自覚なき甘えを続ける限り、明るい未来は訪れないでしょう。
自分の甘えや未熟さを自覚し、時間や経済的な制約を言い訳にせず、明確な目標と納期を決めて進む時、雲のようにつかみどころのなかった夢が明確な進路として見えてくるに違いありません。
結婚をするもしないも、別れるも、100%あなたの自由ではありますが、夢のために別れる、という筋の通っていない別れ方をすると、きっとあなたが後悔すると思います。自分と彼女に今一度、正面から向き合ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに、補足の情報です。既にご存知と思いますが、「私と仕事どっちが大切なの?」という問いに対する正しい解答は「そんな質問させて、ごめんな。」と後ろから抱きしめる。です(笑)
補足するなら、「もちろん君の方が大切だよ。仕事は、君の支えがあるから頑張れるし、何より君を幸せにしたい、その一心で頑張っているんだ。」みたいな。。。
では、また!

≪甲賀香織プロフィール≫
1980年生まれ。株式会社TrueHeartの代表取締役。青山学院大学卒業。コンサルティング会社を経て、銀座でナンバー1ホステスとなる。現在は、水商売のためのメールアプリ『LEGEND』の企画・販売、「お水大学」の運営、銀座や六本木の店舗への人材紹介などを行う。

株式会社True Heartホームページ:http://true-heart.co.jp/index.html公式ブログ:http://ameblo.jp/trueheart-info/オミズコンシェル:http://omizu-concierge.com/お水大学:http://omizudaigaku.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】・【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】おじさんと付き合う女の子って・・・?
・彼女いない歴28年の男に、ついに彼女が・・・!?
・【ママはニッチな発明起業家#5】「攻撃に対する防御」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP