体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【今週公開のコワイ映画】2016/1/1号:未体験ゾーンの映画たち2016『アメリカン・バーガー』『私はゴースト』『スウィート・ホーム』ほか[ホラー通信]

「アメリカン・バーガー」ビジュアル

あけま死ておめでとうございます! 今週公開のコワイ映画をご紹介します。

新年早々、刺激的な作品が続々と公開されております! というのも、“面白いのに劇場未公開の作品”を一挙に上映する毎年恒例の特集企画『未体験ゾーンの映画たち』が今年もスタートしているからですッ。今年は過去最大の50本を公開。ホラーもスリラーもアニマルパニックもブラックコメディもリベンジバイオレンスも……。各作品、限定回数の上映なので劇場サイトで上映日時をお確かめくださいね。

それでは今年も、行ってらっしゃい!

各作品の予告編が表示されない方はホラー通信をご覧ください

未体験ゾーンの映画たち2016 公開作品

上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷、テアトル梅田(1月下旬)
公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016[リンク]
※限定回数の上映となるため、公式サイトにて上映日時をお確かめ下さい。

『アメリカン・バーガー』 1月2日公開

<ストーリー>
アメリカの能天気な学生たちが夏休みにヨーロッパでのバス旅行に参加。バスの中で大騒ぎをしながら、旅を満喫する若者たち。その街の奥地に、美味しいと大評判のハンバーガーの名店があるとのウワサを聞き、一行は胸躍る気持ちで向かう。「ヨーロッパで食するアメリカン・ハンバーガーの味は如何なものか―?」ハンバーガーを頬張る学生一行を迎えたのは、100%人間の肉を使ったハンバーガーの工場だった!ハンバーガーの材料捕獲にチェーンソーを振り回しながら、学生たちをバッサバッサと殺しまくる工場の人間たち。この最恐の事態に学生オタク3人組とキュートでビッチなチアリーダーが手を組み、殺人集団に立ち向かう!

『私はゴースト』  1月2日公開

<ストーリー>
成仏できない霊魂に隠された死の謎が、声しか聞こえない霊媒師との奇妙な交流を通じて徐々に解き明かされてゆく、哀しくも恐ろしい心霊ホラー。

『スウィート・ホーム』  1月2日公開

<ストーリー>
若いカップルが忍び込んだ古いアパート。そこは、残虐な殺し屋たちが蠢く「魔の巣」だった――。「REC/レック」のプロデューサーが放つ、戦慄のスリラー・アクション!!

『監禁 レディ・ベンジェンス』  1月2日公開

1 2次のページ
レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy