ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アスタリール株式会社『赤いめぐみ』は、天然アスタキサンチンを贅沢に配合した赤色の美容液!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美肌づくりに有効とされ人気を呼んでいる「アスタキサンチン」を原料にした美容液『赤いめぐみ』エッセンスは、2015年11月の発売以来、早くもリピーターが急増しているという。冬もあなどれない紫外線ダメージの回復におすすめのアイテムだ。

最近よく聞く「アスタキサンチン」って何?

アスタキサンチンとは、β(ベータ)カロチンやリコピンなどと同じカロテノイド(天然色素)の一種で、サケやいくらに含まれる天然の赤い色素成分。

紫外線によってコラーゲンが酸化・破壊されたり、メラニンが生成されシミができるのを防ぐ”高い抗酸化作用”を持つことで有名になり、化粧品だけではなくアスリートが飲むサプリメントなどにも使用されている。このアスタキサンチン原料を市場に供給しているのが、富士化学工業という富山県の製薬会社で、アスタリール株式会社は富士化学工業のグループ企業だ。

 

美容液『赤いめぐみ』には、愛用者15万人という人気アイテム「アスタリズム」と同様に、天然アスタキサンチンを贅沢に配合。原材料の保存に最適な緑色のボトルで新登場している。

『赤いめぐみ』は、今使っているスキンケアにプラスするだけ!

「美容液は化粧水の後につけるもの」というイメージがあるが、『赤いめぐみ』を使う順番は洗顔のすぐあと。老廃物を洗い流した肌に直接美容液を入れ、そこから今使っている化粧水や乳液、クリームなど普段どおりのお手入れを行う。顔や首、デコルテはもちろん、乾燥が気になるところには全身使用可能で、年齢とともに気になる二の腕や肘、膝にもおすすめ。

 

『赤いめぐみ』の購入は、アスタリール株式会社の公式サイトから。販売価格は1本あたり3,456円(初回キャンペーンあり)。紫外線だけでなく、ストレスや食生活の乱れなど様々な要因でお肌が老化してしまう今日この頃、肌に厳しい本格的な冬を乗り切るためにアスタキサンチンのパワーに頼りたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP