ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビアライターみつき『今日もどこかでソロび~る』3杯め~古民家カフェでふにゃ~ん【古民家カフェ蓮月】 | ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ren06_01

こんにちは。ソロ飲みジプシーみつきです。月が綺麗だとふらっと飲みに出かけたくなりますね。そんな気分にふさわしい古民家カフェで今日は1杯。

池上本門寺のそばにある「古民家カフェ蓮月」は、2015 年 10 月にオープンした古民家カフェです。趣のある建物ですが、昭和初期からの老舗蕎麦屋が閉店し、建物の維持を望む人々が保存の嘆願をして、取り壊しをまぬがれたというエピソードがあります。2015 年秋、建物の外装を残しながらも、懐かしさを感じる居心地の良い空間にリノベーションされました。

まずはビールを注文。樽生ビールはプレミアムモルツ、ボトルはコエドビール 5 種(瑠璃、伽羅、白、漆黒、紅赤)が飲めます。夜限定( 18:00 から)のフードメニュー「うま塩豚プレート( 980 円)」をつまみながら、ビールをぐびり。

ren02_01ren04_01

「寒くないですか?」と、店長の輪島さんがストーブを持ってきてくれました。するとストーブの暖かさに気持ちがほどけて、ほかのお客さんとの会話が自然に弾みます。「お餅焼きながら呑みたいね!」とかゆるい感じで(笑)、ここでは難しい話題や議論は不向きかも。誰もが猫みたいにふにゃーんとなる居心地の良さがあります。

ren07

2階にも素敵な和室が。残念ながらバータイムは開放していません。

昼間のランチタイムは家族連れが多いので、静かに飲むなら夜がおすすめ。文庫本片手にワインを嗜むオトナな呑み方もあれば、輪島さんに古民家再生のお話を伺うのもアリ。本もあるので過ごし方は自由です。ただ、寛ぎすぎてそのまま泊まりたくなってしまうのが若干問題かも(もちろん、泊まれません 笑)。

ren01_01

映画のロケでも使われたという素敵な古民家カフェ。年末の忙しさを忘れて、ほっこりとソロビールもいいですね♪

【 今日の「ソロび~る」なお店 ~3杯め~ 】

『 古民家カフェ蓮月 』

〇住  所 : 〒 146-0082 東京都大田区池上 2-20-11
〇電話番号 : 03-6410-5469
〇営業時間 : 10 : 00 – 22 : 00
〇定  休 日 : 不定休
〇 U   R  L : http://rengetsu.net/
※イベントなどで貸切の場合もありますので、HP をご確認ください。

『 古民家カフェ蓮月 』詳細情報へ(ビール女子店舗情報)

▼ 過去記事はこちらから
ビアライターみつき『今日もどこかでソロび~る』 1杯め~パンとビール「365日(代々木公園)」~
ビアライターみつき『今日もどこかでソロび~る』 2杯め~ビールが飲める!「森の図書室」~

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。