ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

移りゆく都市の姿を捉えた美しい“タイムスライス写真”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

数年前から目立ち始め、ここ最近では一般的になった「タイムラプス動画」

YouTubeVimeoといった動画投稿サイトには、コマ送りのように時間が移り変わる映像が数多く投稿されています。

そんなタイムラプスを1枚の写真の上で表現しているのが、米ロサンゼルスを拠点に活躍するフォトグラファーのDaniel Marker-Moore氏です。

Marker-Moore氏が「タイムスライス」と呼ぶこの手法は、同じロケーションから撮影した数多くの写真を、ひとつながりに構成することで完成させるそう。

これまでにロサンゼルスやニューヨークなどアメリカだけでなく、上海や香港をはじめアジアの都市も撮影しています。

こちらは東京タワーを写したもの。

Dan Marker-Mooreさん(@danorst)が投稿した写真 – 2015 11月 28 8:13午後 PST

刻々と移り変わる都市を捉えた、魅力的な写真の数々は、ウェブサイトやInstagramで見ることができるので、写真好きな人は訪れてみてください。

Daniel Marker-Moore
http://danorst.tumblr.com/

写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP