ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ショッピングカートがベンチに!?アイデアあふれるリサイクルに脱帽!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スーパーでよく見かけるショッピングカート。

他に使い道がないので、古くなれば廃棄されるのが当たり前であった。

そんなショッピングカートを、その形を活かして様々なものにリサイクルするアーティストがEtienne Reijndersさん。

Etienne Reijndersさんがリサイクルしたカートは、どれも実用的に使えるものばかりだ。

例えば、ハンドル部分をランプにして再利用したり。

カートの一部で新聞ラックを作ったり。

または、一部をテーブルにリデザインしたり。

脚が伸ばせるタイプの椅子や普通の椅子になど、カートであったことを活かして上手く作り上げられている。

どれも驚くほど自然に新たな家具や日用品に生まれ変わっているのが素晴らしい。

カートがこんな形になるなんて…そんな斬新なリサイクル方法である。

Etienne氏はこの他にもカートをリサイクルして作り上げたプロダクトを、サイトにて多数紹介している。

気になる人はチェックしてみて。

Etienne Reijnders ontwerpen
http://etiennereijnders.blogspot.com

エコ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP