ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

温泉に浸かる地獄谷のサル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

気持ちよさそうな顔をして温泉に浸かるのは、長野県下高井郡にある「地獄谷野猿公苑」のニホンザル。世界で唯一とされる“温泉に入るサル”を見ることができる。

【もっと大きな画像や図表を見る】

サルが温泉に入るのは、地獄谷の厳しい冬の寒さをしのぐための手段とされていて、温暖な時期には積極的には入らないという。申(さる)年の今年は、温泉に入る姿を一目見ようと観光客が増えそうだ。
(R25編集部)

温泉に浸かる地獄谷のサルはコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

海外で珍重される意外な日本の動物
サルに「シャーロット」海外の声は
Google、JAXA御嶽山情報
獣医に聞く! 真夏の動物トリビア
新鮮な温泉水を飲む「飲泉地」10選

R25
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP