ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年末年始に、いて座の人を実家に連れて行くべき「5つのワケ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫
5133127_Large

年末年始は地元でゆっくり。となると、パートナーを実家に連れていくという人も少なくないですよね。でもこれって、正直ちょっぴりハードルが高い…。

ただし、もしあなたのお相手が「いて座」なら、心配は杞憂に終わるかもしれません。少し極端ではあるものの、ライターCarmel Jones氏の意見を紹介しましょう。

01.
両親にも臆することはない!
驚異のコミュニケーション能力

もしも、あなたの父親が夕食時にマッシュポテトをシャツにこぼしてしまったら…もしくは、いとこがいまだに1960年代風のファッションだったら…。

そんなときでも率直かつ明るくコミュニケーションをとってくれるのがいて座。あなたの家族が彼らの素直さを知り、信頼する。それほど素晴らしい新年のスタートはないでしょう?

02.
気前が良く、信頼できる
自然と注目が…

いて座の人は、他人のためなら自分の時間や努力を惜しみません。彼らの気前の良さはシンプルに周囲の注目を集めるでしょう。あなたの母親も彼に興味を持ち、どんどん質問するはずです。

03.
自立しているので、
気を遣わなくてイイ

自分が常に構っておかなければいけないような人を、実家に連れていきたくはないですよね?

でも、いて座の人にはしっかりと自立した人が多いもの。悩みを話したくなっても、自分の言葉で真剣にあなたと語り合ってくれるはず。あなたを助けるために、独自の解決策を見つけ出してくれるでしょう。

04.
予測できない刺激を
与えてくれる

いて座の人を理解するのは決して簡単なことではありません。でも、先が予測できない会話はとても刺激的なものです。

素直すぎる彼らが、ときとして悪い印象を与えることもあるでしょう。ただし、テーブルの端に座って黙っている人よりはマシ。リラックスして、彼らとの会話を楽しんでください。

05.
豊富な知識で
誰とでも打ち解ける

教養と知性がある彼ら。もし、あなたの家族が映画好きなら、熱い会話が繰り広げられるはずです。多少大げさなことも言ってしまいますが、それは情熱があるからこそ。

さらには、旅や冒険も好き。あなたの弟にヨーロッパの話をしてくれたり、おじさんとニューヨークについて語り合ったり…。

このように、いて座の人はあなたの家族ともすぐに打ち解けるはずです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

やぎ座の友人が最高である「9つの理由」
2016年の運勢を星座で占う!第1位は・・・
あなたの「本当の性格」診断(12星座別)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。