ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SNSで話題!「ハッセルバックポテト」が旨すぎて危険レベル・・・

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
hg5-12-30 14.53.06

じゃがいもに無数の切れ目を入れてオーブンで焼く。たったこれだけの工程なのに、めちゃくちゃ美味しい!

SNSで話題となるや、シンプルな調理法がウケて、じわじわ人気に火が付いた「ハッセルバックポテト」。Instagramは、趣向を凝らしたオリジナルのアレンジレシピがいっぱいです。

アレンジ自在のポテト料理

スクリーンショット 2015-12-30 10.11.40

このアコーディオン状になったポテト「ハッセルバックポテト」は、1700年代に創業したストックホルムのレストラン「Hasselbacken」の名前が由来となっている、と「SwedishFood.com」は伝えています。同レストランの看板料理だったようですよ。

とにかく調理が簡単。オーブンがなくても、魚焼きグリルやトースターを代用すれば、美味しくできるはず。切れ目を入れてはさんで焼くだけ。たとえば、こんな感じに。

切れ目に何をはさむ?
アレンジ自在のポテト料理

スクリーンショット 2015-12-30 10.07.24

まずは、megaspec180さんの一品から。切れ目にはさんだパプリカや、とろ~り流れでたチーズの感じがたまりませんね。

スクリーンショット 2015-12-30 10.09.23

watttchanさんは、パルメザンチーズ後のせ戦法。カリカリ、ほくほくのバランスが良さそうですね。

スクリーンショット 2015-12-30 10.10.59

話題のニトキス鍋に、ナスとトマトを一緒にグリルしたaryton4848さん。ローズマリーの香りでプロヴァンス風の仕上がり?

スクリーンショット 2015-12-30 11.11.58

tetsu390さんがはさんでいるのは、じゃがいも、チーズとのコンビネーション鉄板レベルのベーコン。さらには、刻みにんにく、バター、仕上げにパセリとパルメザンチーズでお化粧されています。

スクリーンショット 2015-12-30 10.12.08

mickyhukuさんのハッセルバックポテトは色鮮やか。切り込みにはさまれた紫色はビーツ、緑はズッキーニのスライスだそう。

スクリーンショット 2015-12-30 10.25.40

f_candleさんのオシャレランチプレートにもハッセルバックポテト。主役級の存在感です。

ハッセルバックポテトのつくりかた

では、一番ベーシックなハッセルバックポテトのつくり方をkaorinkitchenさんのレシピよりご紹介。とってもカンタン。おせちに飽きたら、ぜひお試しあれ♪

スクリーンショット 2015-12-30 10.11.40

<材料>
じゃがいも(キタアカリ)、にんにく、バター、パルメザンチーズ、塩こしょう

よく洗ったじゃがいもを皮付きのまま、ペティナイフで切れ目を入れてアコーディオン状にする(下まで切り過ぎないように地注意)。薄くスライスしたにんにくとバターを切れ目にはさむ。バター、パルメザンチーズ、塩こしょうをお好みでふりかけ、200度に余熱したオーブンで30分〜1時間じっくり焼いていく。

パセリとサワークリームを添えてできあがり。チキンの付け合せとしても◎!

Reference:SwedishFood.com
Licensed material used with permission by megaspec180 , watttchan , aryton4848 , tetsu390 , mickyhuku, kaorinkitchen, f_candle

関連記事リンク(外部サイト)

自宅でパーティー気分!「ひとくちパスタ」の作り方(動画あり)
シャンパンを飲むと記憶力が上がる!?知られざる「3つの効果」
針金、ドリル、ナイフを使った「スイカスムージー」の作り方(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。