体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

<連載 第2回>Especia個別インタビュー:森絵莉加「「続けてて良かった」って言ってあげたい」「グループのスウィッチになりたい」

<連載 第2回>Especia個別インタビュー:森絵莉加「「続けてて良かった」って言ってあげたい」「グループのスウィッチになりたい」

 来年1月17日 新木場STUDIO COASTでの過去最大規模ワンマンライブに向け、全国ツアー【“Estrella”Toour 2015】を開催中のEspecia。来るべき大一番に向けてメンバー5人の個別インタビューを当連載ではお届けしていく。第2回は、最年少のムードメーカー 森絵莉加(ちょいワル系)だ。

Especia キュートなインタビュー写真一覧

<そこにいるという状況に……アホだから頭がついていけてない(笑)>

--今回の全国ツアーは、メンバー自ら考えてライブを作っていると伺っています。

森絵莉加:セトリの組み合わせだったり、普段はマネージャーさんやスタッフさんがやってくれていることを自分たちでやったんですけど、大変さがよく分かりました。セトリひとつ取っても地域によってファンの方の特性が違ったりするんですけど、それに合わせて考える。「ここはどんな流れにしたら楽しんでくれるかな?」っていうことをイメージしながら。今回は初めて行くところも多かったので、その都度その都度どうするか考えなきゃいけない訳で、そういったところは今回のツアーで勉強になりました。

--公演ごとにセトリを担当するメンバーを変えていたみたいですが、森絵莉加の出番のときはどんなことを試みたりしました?

森絵莉加:絵莉加はうぇいうぇい系なんで(笑)。

--自他共に認めるうぇいうぇい系(笑)。

森絵莉加:初めから盛り上げて、途中はしっとりさせつつも、最後はさらに盛り上げていくセトリにしたり、自分の性格を反映させた感じでした。おそらく他のメンバーも性格が出ていたと思うんですけど、私は序盤から「ミッドナイトConfusion」で「盛り上がれますかぁぁ!?」みたいな感じで煽りまくったりしてましたね。今まで以上にライブで自分を出せたというか、うぇいうぇいしてました(笑)。その結果、反響もビックリするぐらい良くて。「今日の絵莉加セトリ、やばいで!」ってたくさんのファンの人に言われて、握手会のときとかもめっちゃ褒められて! 自分の手応えとしてもすぐライブが終わったと感じるぐらい、夢中になって楽しめました。

--今回のツアーを通してEspeciaはどんな5人組になっているなと感じました?

森絵莉加:今回のツアーから公演後に毎回反省会をやるようになって「ここはアカンかったな」とか言い合っていて、自分たちの意識をお互いに高め合うことが出来たと思っています。3年以上もずっと一緒にいると「こういう風に言ったらイラっとするかな?」みたいなことも分かるから、妙に気を遣ってしまうこともこれまではあったと思うんですけど、今回はそれがなくなって、反省会の場を設けることによってお互い指摘し合って「ここは直そう」と意識し合うこともできて、スキルアップできる機会を作れたと思ってます。おかげで飛躍的に良くなっているなって。

--3年以上もEspeciaを続けてきた結果、メジャーデビューもして、初の沖縄公演や新木場STUDIO COAST含む大規模なツアーも廻れるようになった訳ですが、そのこと自体にはどんな感慨を?

森絵莉加:何も知らない未知の世界に足を踏み入れたところからスタートして、未だにこうして歌って踊れていることは凄いなって。ただただビックリですよね。ツアーを廻らせてもらっているのもビックリだし、今こうして沖縄にいるのもビックリだし(※このインタビューは沖縄公演のあった12/20に行われた)、新木場STUDIO COASTみたいな大きい会場でみんなの前に立てることも驚きだし、そこに絵莉加がいるという状況に……アホだから頭がついていけてない(笑)。冷静に考えると「なんじゃこりゃ!?」みたいな。まさかビクターさんからメジャーデビューできるとも思ってなかったし、ビックリですよ。

--まだまだ幼かったEspecia結成当時から考えたら凄いことだもんね。

森絵莉加:いろいろやっている中で悩みだって生まれるし、実際に「もう辞めたい」って思ったこともあったけど、あの頃の自分に「続けてて良かった」って言ってあげたいです。

<そういう意味でも中途半端やなって。なんか……ダメですね(笑)>

--共に活動を続けてきたメンバーは自分の中でどんな存在になってるの?

森絵莉加:家族みたいですね。5人姉妹。何でも話せるし、一緒にいるのがあたりまえみたいな感じです

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。