体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

総決算企画●2015年のおためし新商品ベスト3〜ライター 蘭よう子編

Web

2015年おためし検証した中で、記者が良かったと思うBEST3をご紹介する。どれも使い勝手と性能に優れた買って間違いない逸品揃いである。

第3位●女性向けに特化した『ガーリーテプラ』

43-4

事務作業をしていれば「テプラ」を利用したことがあるだろう。ファイル名などの仕分け作業や目印に、その場でサッとテープに印字することが出来る今では欠かすことの出来ない事務用品だ。 そんな「テプラ」だが、家庭での使用頻度も高かったりする。 現に記者も、自分用のテプラを所有しており、 家庭内の整理整頓に用いることが多い。

 

そんな事務的作業の要因が強かった「テプラ」には、女性向けにターゲットを絞った『ガーリーテプラ』がある。 パッケージの見た目も可愛らしく、絵文字、フォントなども豊富。 また、ラベルのカートリッジもマスキングテープやリボンなどが増え、ハンドメイド女子の制作意欲を駆り立てている。(カートリッジは既存のテプラにも使用可)

43-15

そして、 この『ガーリーテプラ』、可愛らしいフォントや絵文字だけでなく使いやすさも良い。 一般的な「テプラ」は平面にすべてが集約されているのに対し、 『ガーリーテプラ』は二面に分かれている。 宝石箱のようなパッケージで、蓋を開けると液晶画面、入力部分と分かれているのだ。 これが思っている以上に操作しやすく使いやすい。 手作り好きな人のラベル作りに。これから選ぶのであればこの『ガーリーテプラ』をオススメする。

 

第2位●電解水素水整水器『TRIM ION HYPER』(トリムイオンハイパー)

48-1

整水器とは、浄水された水をさらに電気分解し、抗酸化性がある水素を豊富に含むアルカリ性の電解水素水を作る機器。日本トリムの整水器は、医療機器としても認められている。 近年ブームにもなっている水素水。これが家庭で生成出来るのだ。

 

記者は約1ヶ月ほど普段の生活に『トリムイオンハイパー』を取り入れてみた。 水素水で炊くお米や料理の美味しさ、もちろん水そのものの美味しさをしっかりと感じ、水道水との違いを実感した。 食べたもので出来ている私達のカラダ。その軸となるのが水である。「水を変えることで、暮らしを変える」という同社のコンセプト通り、 良い水をカラダに取り入れることで、カラダも変わっていくだろう。

 

48-18
1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。