ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総決算企画●2015年のおためし新商品ベスト3〜ライター 椿 景子 編

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年末ムードが漂う中、今年も一年間を振り返る特別企画『2015年のおためし新商品ベスト3』を発表! 2015年も様々なメーカーから数多くの新商品が登場したが、記者が特に「びっくりした!」という商品ベスト3を勝手にランキングしてカウントダウンすることに。ところがどうしても絞りきれず気がつけば5本に…。

なので勝手ながら2商品追加して『2015年のおためし新商品ベスト5』を発表することに!もう冬休みに入った人・これから入る人、年末年始もフル稼働する人も、気になる商品が見つかるかも? 

 

びっくりした第5位●『ちょうポカ!クリーミーポタージュヨーグルト100杯分の乳酸菌』

 

あったかいカップスープは、オフィスランチの強い味方。パンやおにぎりにプラスすることで、シンプルなお昼ごはんにぐっと華を添えてくれる。あわよくば、日頃不足しがちな栄養も補給したいなぁ…なんて思うのだが、そんな贅沢な望みをかなえてくれるのがこちらの『ちょうポカ!クリーミーポタージュヨーグルト100杯分の乳酸菌』。この長いネーミングからお分かりいただけるように、カップスープ1杯に「ヨーグルト100杯分の乳酸菌」が含まれているのだ(ヨーグルト1杯を100mlとした場合)。

乳酸菌といえば、お腹の調子を整えてくれるぜひとも毎日摂取したいものだが、「熱に弱い」ことから冷たいヨーグルトやドリンク類に含まれていることが多く、冬場はどうしても遠慮しがち。でもこのカップスープには、熱しても乳酸菌としての効果が期待できるというから、寒い季節もほかほかのスープで乳酸菌を摂取することができる!

 

これは今までの常識を覆す「びっくり!」な新商品だった。ちなみにお味は、チキンのエキスと塩のあまじょっぱさがまろやかなクリームスープ。パンにもお米にも合う絶妙な風味だったので、老若男女みなさんにおすすめ。コンビニやスーパーなどで気軽に手に入るので、年末年始の身体を温めるスープとしてぜひお試しあれ。

 

第4位●緑色なのに…ウマイ!『チラコル』

 

朝昼晩、1日3度の食事のうちいずれか1食をダイエットサポート食品に置き換えるだけの「置き換えダイエット」は、モデルや芸能人、ハリウッドセレブの間でも大ブーム。中でもスウェーデン発の『チラコル』は、ほうれん草由来の成分チラコロイドを抽出した粉末で、水や牛乳に溶かすだけの簡単サポート食品。記者も”がんばらないダイエット”という甘い言葉に惹かれて試してみたのだが、その緑色の粉を目にした時「これは苦そうだ」と覚悟をしたのだった。

しかし! 水に混ぜて飲んでみてビックリ! 見た目は青野菜のジュースのような緑色にも関わらず、その味は完全にアップルジュース。わずかに緑茶の茶葉のような味はするものの、本当に苦みや青臭さはまったくなく、緑色の飲み物が大嫌いな記者でもごくごく飲めた。世の中の美魔女やセレブは、こんなにおいしいものでラクして痩せていたのか…と衝撃を受けたアイテムだった。年末年始でどうしても太ってしまう人、お酒やお菓子が大好きな人にかなりおすすめ。

 

第3位●1箱に乳酸菌6億個入り!『ビスコ 発酵バター仕立て』

 

「80周年スペシャルビスコ」として2013年に期間限定&数量限定で発売されていた『ビスコ 発酵バター仕立て』が、2015年から定番商品としていつでも食べられるようになった。”ビスコって、子供が食べる甘いアレだよね”と思っている人! あなどるなかれ、この『ビスコ 発酵バター仕立て』はまるでスイーツのような豊かなバターの香りがたまらない逸品なのだ。クリームはいつものレモン風味のクリームとは少し異なり、バニラビーンズシードが入っていてとても上品。大人の贅沢なビスコに仕上がっていてビックリ。

 

しかも、普通のバターではなく「発酵バター」を使用することにより、含まれている乳酸菌の量が爆発的にアップ! 1袋5枚入りにつき乳酸菌がなんと2億個で、3袋入りだから1箱あたり総数6億個の乳酸菌が入っている。おいしくて、さらにお腹にやさしいとなれば、子供も大人も食べないわけにはいかない。ちょっと小腹がすいたなぁ、というときにぜひ一度食べてみて。

それでは第2位の発表に進もう。

第2位●まさかの低カロリーとまさかの美味さ!『メロン&カルピス』

 

この世で一番おいしい飲み物はカルピスだ、そんな風にすら思わせてくれた『メロン&カルピス』(280mlペットボトル、500mlペットボトル、1.5Lペットボトル)は、2015年の3月から発売。自宅でつくるタイプの「メロン味」とは一見同じように見えるがちょっと味が異なるから不思議。夏季はスーパーやコンビニ、自動販売機などでよく見かけたのだが、現在はネット通販で手に入れるか、お店によっては置いているような状態になっている。

 

『メロン&カルピス』の特徴は、本当にメロン果汁とカルピスを混ぜたようなフレッシュな味わいがすること!

メロン味の飲み物といえば化学調味料を合成した味をイメージする人も多いと思うが、このカルピスは限りなくメロン果汁の香りが楽しめるからビックリ。しかもカルピスの”おいしいけれどハイカロリー”のイメージをまったく変える低カロリー&脂肪ゼロ!

 

『メロン&カルピス』は100mlあたり18kcal、1本あたりわずか90kcalで、普通のカルピスウォーターの半分以下のカロリーに抑えられている。二度ビックリの新風味だった。意外にさっぱりした後味なので、屋外での水分補給にもぴったり。

 

第1位●迷わずリピ買い! ブルボン『アーモンドキャラメルポップコーン』

 

 

2015年はフレーバーポップコーンがブームになり、ポップコーン専門店が続々とオープン。パンケーキに続くこの一大ブームは、年末になった今も人気は健在。スーパーやコンビニでもお菓子メーカー各社が販売するフレーバーポップコーンが目立つようになり、これまではテーマパークや映画館でしか食べられなかった様々な味わいを自宅で簡単に食べられるようになった。

 

そんな中でも、サクサクの食感と味わいがたまらないのがブルボンの『アーモンドキャラメルポップコーン』! テーマパークの出来たてポップコーンと同じくらいのクオリティで、しかもカロリー控えめという贅沢すぎるポップコーンなのだ。

 

特徴はなんといっても、コロンと丸い「マッシュルームタイプ」と呼ばれる種類の豆を使っためずらしいポップコーンであること。あまり知られていないが日本で流通しているポップコーンのほぼ100%が「バタフライタイプ」という大ぶりで花が開いたような凸凹したものだが、マッシュルームタイプは本場アメリカの定番ポップコーンで、ざくざく&バリバリという食べ応えがある食感が魅力。

 

しかも、コーティングのキャラメルの中には、アーモンドペーストと刻んだカットアーモンドの2種類が入っていて、一釜ずつ手作業でキャラメル掛けを行うこだわりがすごい。

食べてみるとわかるのだが、あまりのザクザク食感とさらさらの表面、そして上品な甘さがたまらない!

 

現在はアーモンド味のほかに、ココナッツとチーズが仲間入りしているので、そちらも注目。全国のスーパーやコンビニエンスストアで販売されているので、この冬休みの忘年会や新年を祝うパーティにおすすめ。

 

あれもこれもそれも…選ぶのに本当に苦労するほど、2015年もとても美味しゅうございました。来年もどれだけびっくりできるのか、楽しみで仕方ない!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP