ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【バイト代38万円】JAXAが「狭いところが得意な人」を募集

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年12月24日、「JAXA」が出した求人応募に注目が集まりました。筑波宇宙センターに2週間入所し、5回通所するだけで38万円の協力費がもらえるそうです。どんな募集だったかというと…

「閉鎖設備」で生活し
ストレス評価法を開発する

ための実験だそう。募集要項によれば、宇宙飛行士のストレス負荷の値を、すぐにその場で、採血などせずに、簡単に評価できるようにする目的があります。

実験では、8名の成人男性が閉鎖された設備に13泊する予定。これは国際宇宙ステーションでの滞在を想定したもので、出所後の様子まで追って観察を行うものです。

国際宇宙ステーションを
疑似体験できる?

なかにはどんな体験になるのかワクワクする!なんて人もいるようです。たしかに、宇宙に興味のある人にとっては貴重な機会ですよね。

残念ながら、予想以上の応募数が集まり募集は予定より早く締め切りに。「NHK」によれば、2,000を超える申し込みがあったそうです。どんな実験になるのでしょうね。今後もJAXAの求人には要注意かも!

Reference:JAXA,NHK.

関連記事リンク(外部サイト)

土星にある「六角形の渦」。その謎がついに解明!
球体に「宇宙」を閉じ込めたガラスのペンダントが美しい・・・
生命が存在可能な「地球型惑星」が新たに発見!距離も近い

TABI LABO
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP