ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トレンド“跳ね上げアイライン”に合わせたマツエクで目力UP!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アイラインに合わせたマツエクで、さらに目ヂカラUP!

まつげエクステは目の形やまぶたの形状でもデザインが変わりますが、メイクに合わせてデザインされる方も増えてきています。
特に今、流行りの「跳ね上げアイライン」。
このカーブにマツエクを合わせて装着することで、最強の目ヂカラが出来上がると、とても人気です。

 

カウンセリング時のオーダーの仕方

マツエクサロンに行く前は一般的にはアイメイクはしませんが、跳ね上げラインに合わせたデザインを希望される際はあらかじめラインを描いていくか、またはカウンセリング時にアイラインを描いてみることをお勧めします。
跳ね上げの角度や、ラインの長さなど、個人差がありますので、そこに合わせたサイズやカール選びが必須となってきます。

 

うつむいた仕草まで計算した、小悪魔デザイン

エクステだけでなく、下地にアイラインを重ねることで、目尻のインパクトはかなり強くなり、小悪魔感がより一層強調されます。
この際、ラインより長すぎるエクステを選ぶより、長さもカールもラインと同じぐらいに
揃える方が綺麗に仕上がり、インパクトも強くなります。
また、左右対象に仕上げるのが最大のポイント!
二重の幅やまぶたの厚みを計算し、右と左、それぞれをアイラインに揃えるようにサイズ調整を行いましょう。
装着する角度はアイラインのカーブに合わせるので、自然と目尻は外に流れます。
このことにより、うつむいた時も色っぽい目元を演じることができます。
ワンパターンになりがちなエクステ。
2016年、いろいろなデザインに挑戦してマツエクをもっともっと楽しんでみてください。

切石まみ(CocoLash)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP