体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サラリーマンの味方! ビールが安い謎の寿司居酒屋が最高

12月も気づけば終盤。毎晩続く飲み会もそろそろ終わりが見えてきたところ。気が置けない友人と最後の忘年会をするのにぴったりで、飲食代がかさんでいた人にはとても嬉しい“寿司居酒屋”なるお店が都内にたくさんありますので店舗一覧とともにご紹介したいと思います。

まず池袋・東口にある寿司居酒屋 小池、外観はこんなに高級感ある雰囲気で少し緊張する。

f:id:careerca:20151225002823j:plain

しかし、一歩足を踏み入れるとすっかりふつうの居酒屋。「学生禁止」という制度があるせいか、広いフロアなのにそれほど騒がしくもなく、ほどよいガヤガヤ感です。

f:id:careerca:20151225002855j:plain

3480円の食べ飲み放題がお得

ここはとにかくお酒が安い。ビールとハイボールが150円! なんですが、今日は1人3480円の「2時間半食べ放題、飲み放題コース」をオーダー。席の予約をした場合、このコースを注文することになります。

f:id:careerca:20151225002920j:plain

メニューにあるもの全部食べ放題というわかりやすさ。

f:id:careerca:20151225002939j:plain

しかし1人・3480円というのはかなり安い。例えばこのお刺身の下駄盛り(1980円)とお寿司、ビール数杯ですぐに元がとれてしまいそうだ。まあ元をとる必要は全然ないけれど…。

f:id:careerca:20151225003005j:plain

まずは定番の塩コンブきゃべつ。どんなときも最初に野菜から食べるように心がけています。

f:id:careerca:20151225003024j:plain

厚焼き玉子おいしかったです。

f:id:careerca:20151225003040j:plain

豪華な下駄盛りがうれしい

1 2 3 4次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。