体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S7は5.2インチフラットパネルモデルと5.5インチエッジスクリーンモデルで展開

韓国メディアの ET News が「Galaxy S7」のラインアップ情報と発売時期を業界の噂として伝えました。同サイトによると、Galaxy S7 は 5.2 インチの「Hero 1(コードネーム)」と 5.5 インチの「Hero 2(コードネーム)」があり、5.2 インチモデルはフラットパネル、5.5 インチモデルは両サイドのエッジスクリーンを搭載しているそうです。現行の Galaxy S6 にも S6 edge というエッジスクリーンモデルがありますが、画面サイズはどちらも 5.1 インチ。Galaxy S7 では、エッジスクリーンモデルが 5.5 インチに拡大し、「Plus」も付いているそうです。また、発売時期については、量産が 2 月に始まるので、その後、数日中に発売される見込みだとしています。Source : ET News

■関連記事
LG、Harman Kardonとのコラボで音質を改善した新型Bluetoothヘッドセット「Tone Plus(HBS-900 / 910)」を発表
メガネスーパー、両眼ディスプレイを備えたメガネ型ウェアラブルデバイス「b.g.(ビージー)」のプロトタイプを公開
Android 6.0.1を搭載したGalaxy S6 edgeのデモ動画、エッジスクリーン機能が強化される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。