ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶景ゲレンデでコロナビールを飲もう! 標高1450m、白馬のゲレンデに「コロナ エスケープバー」期間限定オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スキーやスノーボードが楽しいこの季節。国内有数のスノーリゾート長野県・白馬のHAKUBA47のゲレンデ内に、「CORONA ESCAPE BAR HAKUBA」を「HAKUBA47」が期間限定オープンした。


 
国 内有数のスノーリゾート「白馬エリア」の中でも、若者を中心に人気を集めるゲレンデ「Hakuba47 WINTER SPORTS PARK」に設置されたバーは、大自然が生み出す白銀の世界で、北アルプスの絶景を堪能しながらコロナビールを楽しめる期間限定スポット。多くのスキー ヤー・スノーボーダーが集うゲレンデ中腹、標高1,450mのスペースにコロナオリジナルのバーが登場した。

絶景を眺めながらくつろぐことの出来るラウンジスペースでは、心地よい音楽が流れ、コロナビール片手に仲間達とチルアウトできる。

今年はいつものウィンタースポーツとちょっと違う楽しみ方をしてみては?
 

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP