ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

比類なき心地良さと贅沢な暖かさはそのままに、UGG®の定番ブーツが、すっきりスリムに進化!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


寒さがつのるほど、毎日のおでかけにUGG®のブーツが欠かせない…という愛用者も多いのでは?

1978年の誕生以来40年近く、あらゆる人のワードローブの定番となってきた、世界最高品質のツインフェイス・シープスキンを使ったUGG® Classicブーツから、スリムなシルエットの「UGG® Classic Slim Collection」(税抜2万6000円~3万4000円)が発売される。


ゆったりした心地良さやフィット感、贅沢な暖かさはそのままに、シャフトの部分に10mmのツインフェイス・シープスキンを使用することで、よりすっきりしたフォルムを実現。

またUGGpure™を使用したアーチサポートを加えたことにより、湿気を自然に逃し、1日中履いても、快適で安定した履き心地をかなえてくれる。さらにブランドの独自技術によるアウトソール素材Treadlite by UGG™ の採用により、柔軟さを保つ一方、これまで以上の摩擦力と支持力を発揮。

同商品の発売は、1月1日よりウェブサイト(http://www.uggaustralia.jp/)とUGG® 直営店(札幌、渋谷、銀座、大阪、神戸)にてスタート。

手に入れたその日から、公園でのピクニックや週末の旅行、街中で過ごす夜まで、あらゆるシーンで大活躍すること間違いなし!UGG®のブーツが大好きだけれど、あとちょっと細ければ良いのにな…と思っていたアナタ、今年一番最初のお買い物はコレで決まり?!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP