ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「よし!」「ナイス!」独自ルール満載の『修造かるた』 年始の気合い入れにいかが?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

爆売れしてアマゾンのランキング大賞で和書総合ランキング1位にも選ばれた松岡修造さんの『[日めくり]まいにち、修造!』がかるたになっています。

松岡修造さんと言えば今では熱血キャスターであるイメージが強いですが、イギリスの伝統あるウィンブルドン選手権ではベスト8に進出するなど確かな実績を持つテニス界きってのスター。
現在はジュニア選手の育成に務め、スポーツキャスターやタレントとしても熱いパワーをお茶の間に届けています。

【関連:諦めないを諦めるな!今度は全力でほめちぎる?『ほめくり、修造!』発売決定】

今回発売された『修造かるた!』(1389円税別)は、松岡修造さん本人が札を読み上げる読み手CDも付録されています。

公式の動画を見てみると、「遊ぶ時の7つの守ルール」なるものがあり、それによると「自分がとったら「よし!」「ナイス!」と言おう」、「相手がとったら「おめでとう!」と声をかけよう」など松岡さんらしい独自のルールが設けられています。熱い。ちなみに動画は最初からかなり飛ばして激しいので(修造さんの声が)、外で観る場合にはご注意を。

楽しむことができる修造語は全部で48。CDにはかるたにはないボーナスメッセージも収録されており、札はオールカラー。さらに松岡さん本人の撮り下ろしショットも満載というファン垂涎の内容。修造語録から元気と笑顔をもらって活気ある1年のスタートを切ったら松岡スピリットが継承できちゃうかもしれません。


(文:大路実歩子)

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP