体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気クラフト作家による白のうつわが大集合!イデーで新年向けの“いろいろの白いうつわ”展が開催

新しい年の始まりに似合う色と言えば…?

まっさらな気持ちでスタートを切りたいなら、きっと白を選ぶだろう。

12月26日(土)から来年1月27日(水)の期間、イデーショップ 自由が丘店で、人気クラフト作家による“白い器(うつわ)”ばかりを集めた展覧会“いろいろの白いうつわ”展が開催されている。

同展は様々なクラフトを月替わりでフィーチャーするコーナー「IDÉE CRAFTS」の第5弾企画。

石川県九谷焼の上出長右衛門窯からは、スペインのデザイナーJaime Hayon(ハイメ・アジョン)氏との共作「FORMA」シリーズ、また益子からは郡司康久・慶子氏、イデーでは定番のBirbira(ビルビラ)、Jonas Lindholm(ヨナス・リンドホルム)氏など、国内外の作家の作品が登場するほか、レアなヴィンテージアイテムもお目見え。

これほどの数の白いうつわが一堂に会する機会にはなかなか出会えないかも。

2016年を共に過ごす“マイ・クラフト”を探しに、この冬出掛けてみては?

“いろいろの白いうつわ”展
http://www.idee.co.jp/shop/jiyugaoka/

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。