ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

築地市場の魚卵専門店「田所食品」 おせち向けの品も勢揃い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 通称「築地場外」は、築地市場に隣接する大商店街で美食処も多い。市場と同じく早朝から食のプロたちが集まるが、年末は買い出しの一般客で大混雑する。「築地王」として知られる小関敦之氏が太鼓判を押す、国産素材にこだわる魚卵専門店が『田所食品』だ。

 関東のおせちに欠かせない祝い肴三品の一つである数の子は、北海道産などの上質なものを取り揃える。店先には、いずれも北海道産の醤油イクラ、塩イクラ、たらこ、筋子が勢揃いし、吟味された高品質の魚卵を買い求める常連客や観光客でにぎわう。北海道産の秋鮭の筋子も12月中は購入できる。

■田所食品
住所:築地4-9-11
営業時間:6時~15時(12月末まで17時)
休日:日・祝・休市日(12月は無休)

撮影■河野公俊

※週刊ポスト2016年1月1・8日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
築地王も推奨 甲殻類・貝類がピカイチの鮮魚店『三宅水産』
北海道産の毛蟹1杯と1本分の大根が入った老舗料理店の絶品鍋
北海道産「ゆめぴりか」 首都圏でも注目のブランド米に成長

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。