ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SPYAIR、日本工学院専門学校にてX’masスペシャルトークイベントを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SPYAIRが12月25日、日本工学院専門学校の片柳記念ホールにて「SPYAIR×ツタロックX’masスペシャルトークイベント」を開催! 新アルバム『4』の購入者を対象にした同イベントには、約550名のファンが駆けつけた。

クリスマス当日ということもあって会場は開演前からお祭りムードに。「メリークリスマス!」と登場したメンバーはまず新アルバム『4』の収録曲一曲一曲について、それぞれの言葉で解説していく。また、ジャケット写真撮影時のメイキング映像が特別に上映されると、メンバーは「これ見るの恥ずかしいから!」と言いつつも笑顔になり、お客さんと一緒に楽しんでいた

そして、ファンからの『4』についての質疑応答では、なんと自ら客席にマイクを持って出向いたKENTA。中学生からの大人びた質問に困惑しつつも、真剣に自分たちの体験を交えつつ答える姿が印象的だった。

さらに、2016年1月13日にリリースされるライブDVD『JUST LIKE THIS2015』から1曲だけ先行で初公開! スクリーンに映し出されたチャプター画面より、曲目をファンに選んでもらうと、初めて見る映像に会場から手拍子がおこり、ライブのように盛り上がりを見せた。

最後はメンバーからのクリスマスプレゼント。メンバーとのじゃんけん大会でサイン入りポスターするなど、聖なる夜にふさわしいSPYAIRならではの暖かいイベントとなった。

photo by 相澤美里

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP