ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水を入れてレンジでチン!1分でできる「とろ〜り温泉卵」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

家庭で作ったうどんやサラダをより美味しくーー。そんなときに活躍するのが温泉卵。でも、いざ作ろうとすると、意外と面倒で時間がかかるものですよね。

ただし、@Touko_AoさんがTwitterで公開している方法を使えば、わずか1分で絶品“とろ〜り温泉卵”の出来上がり。鍋に水を入れて沸騰させて…なんてこと、もうしなくてOKです!

実は、レンチンで
温泉卵ができた…!

<作り方>
①コップにラップを張る
②ラップの上に水を入れる(大さじ一杯程度)
③卵を落とす
④レンジ(500w)で40〜50秒温める

この画期的な方法は、投稿から約2週間で45,000を超える「いいね」を記録。おそらくその“手軽さ”こそが、多くの人から支持を集める理由ではないでしょうか。

コツは 、ラップのくぼみを深めにすることなのだそう。同じ500wでもレンジによってバラツキがあるため、40秒から様子を見つつ進めてほしいとのことです。

ちなみに、 ラップを使わずコップだけでも作れるようですが、底にくっつく可能性大。ラップを張れば形が綺麗なものを“とぅるん”と器に移せるだけでなく、使ったラップを捨てるだけでいいので後片付けも楽ちん!

Licensed material used with permission by @Touko_Ao

関連記事リンク(外部サイト)

パイナップルジュースが、咳止めシロップより5倍も効くワケ 
「ハム」と「ベーコン」の違いをあなたは知っていますか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP