ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

激安なのに、設備最高!世界のノマドワーカーが集まるプーケットの二大コワーキングスペース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

常夏のリゾート地、プーケット。

綺麗な海がありビーチで楽しむイメージがありますが、うらやましいことに、この常夏のリゾート地で、企業に勤めずフリーランスとして自由に働いている人たちがいます。

今回はそのようなフリーランスの人たちがプーケットで働くときに利用する、オススメの「コワーキングスペース」をご紹介したいと思います。

 

コワーキングスペースとは

photo by Bench Accounting

そもそも「コワーキングスペース」という言葉は聞いたことはありますか?

ウィキペディアによると、

コワーキングが行われる環境(「コワーキングスペース」と呼ばれることもある)はシェアオフィスやレンタルオフィスとは異なり、実務を行う場所が個室ではなく図書館のようなオープンスペースとなっている。

また、すべてのスペースを共有したり、イベントを行ったりといった試みを通して参加者同士のコミュニティ育成を重要視する傾向が強いことも大きな違いのひとつである。

出典:wikipedia

 

という記載がされています。

要は、オープンスペースで誰でも気軽にパソコンを持ち込んで、無料Wifiを利用して働くことができる場所のことです。

それでは、プーケットのおすすめコワーキングスペースをご紹介します!

 

HATCH Coworking Space Phuket / ハッチコワーキングスペース

photo by koichi

プーケットタウンに位置する「HATCH Coworking Space Phuket」。綺麗で安く利用できて軽食が食べれてコーヒーが飲めてと、かなり充実しています。

 photo by koichi

エントランスはガラス張りになっており、綺麗で清潔感がでています。これだと中の様子を見ることができて気軽に入れますね。

photo by koichi

この写真は手前のコーヒースペース。入り口を入るとコーヒーショップで、奥がコワーキングスペースという造りになっています。

photo by koichi

利用料金はかなりお得な価格帯です。

5時間    / 150バーツ(約500円)
1日        /  220バーツ(約740円)
1週間 or 7回    /  1,290バーツ(約4,300円)
1ヶ月 or 30回 /  4,590バーツ(約15,400円)

photo by koichi

オープンスペースでデスクと椅子があり、電源コンセントや無料Wifiが使い放題です。

屋外の庭のようなところでも綺麗な空気を吸いながら働くこともできます。もちろん屋外にも電源コンセントあり。

photo by koichi

室内はけっこう冷房が効いて涼しかったのですが、冷房が苦手な人や外の空気を吸いながら仕事したいという人は屋外がオススメです。

photo by koichi

無料フードコーナー。そんなに食べてもいいの?と思うくらい充実していました。

1杯目のドリンクは手前のコーヒーショプで作ってくれるドリンクが無料で飲めて、それ以降はこちらでインスタントコーヒーを自分で作るというスタイルです。

コーヒー以外にも、紅茶、パン、カップラーメン、みかん、ビスケット、クッキー、お菓子、タイフード、等かなり充実していました。

場所などの詳細情報はこちらのFacebookページが充実しているので、訪れる際は参考にしてみて下さい。

 
■詳細情報
・名称:HATCH COWORKING SPACE PHUKET
・住所:Amphoe Muang Phuket, Phuket, Thailand 2/23 Dibuk Road, Talad Yai
・アクセス:プーケットタウン内。Phuket Indy marketと同じ敷地内。
・営業時間:9:00-22:00
・定休日:なし
・電話番号:+66-95-412-2777
・料金:5時間/ 150バーツ(約500円) 1日/  220バーツ(約740円)
1週間 or 7回    /  1,290バーツ(約4,300円)
1ヶ月 or 30回 /  4,590バーツ(約15,400円)
・所要時間:パトンビーチ地区から車で約30分
・オススメの時期:1年を通しておすすめ
・公式サイトURL:http://hatchphuket.com/

 

STASH Phuket / スタッシュ プーケット

photo by stash

ホームページを見るとかなり綺麗なイメージを持ってしまいますが、実際に訪れると生活感があふれているようなところでした。

ここはコワーキングスペースでもあり、ホステルでもあるため宿泊もすることができます。どちらもかなりお得な価格帯。

コワーキングスペース利用
1日 / 99バーツ(約330円)

コワーキングスペース+宿泊(シェアルーム)
1日 / 249バーツ(約840円)

コワーキングスペース+個室
1日 / 499バーツ(約1,670円)

photo by koichi

 STASH Phuketのエントランス。「えっ、家…?」という反応でした。看板がなくてびっくり(笑)。少し入りづらいなぁ…と思っていたら中の人がでてきて室内を案内してくれました。

photo by koichi

電源コンセント、無料Wi-Fiが使い放題です。先ほどのコワーキングスペースとは全然ちがう雰囲気ですね。

photo by koichi

シェアルーム。2階に部屋がいくつかあり、それらが宿泊できる部屋になっています。

photo by koichi

個室はいたってシンプル。1泊約1,700円で宿泊できてコワーキングスペースも利用できるとなるとかなりお得ですね。

photo by koichi

キッチンは自由に使えるので、近くのスーパーで食材を購入しこちらで自炊すると、かなり節約できます。

これら以外にも別の部屋にコワーキングスペースがあったり、リビングみたいなところで宿泊者と交流できたりと、ゲストハウス+シェアオフィスのような場所でした。予算を抑えたいという人にはオススメです。

ここはロシア人のオーナーが経営していることもあって、ロシア人がけっこういました。プーケットで一番最初にできたコワーキングスペースみたいです。

 
■詳細情報
・名称:STASH PHUKET
・住所:16/72 Phuket Inter Villa, Moo 2, Thepkrasattri Road Koh Kaew, Amphoe Mueang, Phuket, Thailand 83000
・アクセス:Royal Phuket Marina, The best condominium and marina in phuketより徒歩15分
・営業時間:1日中
・定休日:なし
・電話番号:+66(91)035-78-72
・料金:
コワーキングスペースのみ利用:1日 / 99バーツ(約330円)
コワーキングスペース+宿泊(シェアルーム):1日 / 249バーツ(約840円)
コワーキングスペース+個室:1日 / 499バーツ(約1,670円)・所要時間:プーケットタウンから車で約30分
・オススメの時期:1年を通しておすすめ
・公式サイトURL:http://phuketstash.com/

 

注意!「The Sea Co-Working Space」はやっていません

このコワーキングスペースは、今はありません。

Google Mapで一番最初に表示されたので、行ってみたのですが、どうやら今年お店を閉めたようです。訪れてもありませんのでご注意下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。あなたがフリーランスとして場所にとらわれず働ける身であれば、ぜひこれらのコワーキングスペースを活用してみて下さい。

他の利用者と交流することによって、あなたの世界はより広くなるかもしれませんね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP